外務省 G8声明和訳お勉強

G8 成長と財政の両立で合意したのでしょうか 
 
外務省 G8声明和訳は大変勉強になります 
意味不明な和訳 外務省の外国語理解レベルが低い 
バカな国民相手 由(よ)らしむべし知らしむべからず 発表しましたアリバイ作り 
正確に伝えたくない理由がある 
レベルの低い自動翻訳機による直訳 
どれでしょうか 
 
「コミットする」等の日本語はありません 
国の範たるお役所仕事でしょうか 
日本語を大事にしましょう  文科省は外務省を指導すべきです


 
 
 

  
外務省 G8声明和訳 (抜粋)  
世界経済  
2.成長及び雇用の促進は我々にとって必要不可欠である。  
3.世界経済は、復調の兆しを示しているが、依然として強い向かい風である。  
4.このような背景の下、我々は、それぞれの国にとって正しい措置は同一ではないことを認識しつつ、我々の経済を強化し、再活性化するとともに金融ストレスと闘うために必要なあらゆる措置を採ることにコミットする。  
5.我々は、構造的基礎に基づいて評価される財政健全化の履行に対する確固としたコミットメントを維持しつつ、成長をいかに生み出すかについての欧州における継続中の議論を歓迎する。我々は、世界的な安定と回復のために、強くまとまりのあるユーロ圏の重要性について一致するとともに、我々は、ギリシャのコミットメントを尊重しつつ、ギリシャがユーロ圏に残ることへの我々の関心を確認する。我々全ては、ユーロ圏の強じん性と欧州での成長を強化するための具体的措置の成功につき関心を有している。我々は、信頼に足り時宜を得た方法で、並びに信認、安定及び成長を後押しする形でユーロ圏での緊張に対処しようとするユーロ圏首脳の決意を支持する。  
6.我々は、我々全ての政府が、持続可能で、信頼性のある、インフレなきマクロ経済の枠組みにおいて、生産性、成長及び需要を向上させるための改革を含む、信認を高め、回復をはぐくむための行動を取る必要があることに合意する。我々は、財政責任にコミットするとともに、この文脈において、我々は、各国の変化する経済状況を勘案し、並びに信認及び経済回復を下支えする健全で持続可能な財政健全化政策を支持する。  
7.我々の経済における生産性と成長の潜在力を高めるため、我々は、構造改革及び必要に応じて、教育及び近代インフラへの投資を支持する。投資イニシアティブは、民間部門の活用を含む、様々なメカニズムを活用し資金供給を受けることができる。我々がコミットしている健全な金融政策は、短期の貸出しの伸びを抑制することなく、長期にわたってより強固なシステムを築くべきである。我々は、小規模企業や官民連携への支援を含む、需要を下支えするための投資を促進することにコミットする。  
8.堅固な国際貿易、投資及び市場統合は、強固で持続可能かつ均衡ある成長の重要な推進力である。我々は、開かれた市場及び公正、強固かつルールに基づく貿易システムの重要性を強調する。我々は、保護主義的措置を採らず、投資を保護するとの我々のコミットメントを遵守し、貿易及び投資に対する障壁を削減し、開かれた市場を維持するため、WTO枠組みと整合的でこれに寄与する、二国間、複数国間及び多国間の取組を追求する。我々は、より広範な国際社会に対し同様に行うよう要請する。不必要な差異や過度に煩雑な規制基準が貿易障壁となることを認識し、我々は、貿易及び成長の更なる促進のために、規則の調和や基準のより良い整合化への取組を支持する。  
9.雇用及び経済成長を刺激する知的財産権の重要性に鑑み、我々は、情報の自由な流通を促進しつつ、国際的な法的手段及び相互支援取極を通じたもの並びに政府調達プロセス、民間セクターのベスト・プラクティスに関する自主的行動規範及び強化された税関間の協力を通じたものを含む、高い水準の知的財産権保護及び執行の重要性を確認する。我々はまた、公衆衛生及び消費者安全を保護するため、国内法に従って、医薬品を販売する不正なインターネットサイトに関する情報を共有し、偽造医薬品への対処に関するベスト・プラクティスを共有することにコミットする。
  
英語を理解できない政治家・役人 
多分この仮訳を読むことになるのでしょう 
複数の人が同じ理解をする日本語にはなっていません 
同じ政治・行政判断が生れるのでしょうか
  
G8 成長と財政の両立で合意したのでしょうか 
合意内容にも優先順位があったはずです
  
英語を理解できない日本のマスコミ 
読むのがめんどう 政府発表を鵜呑みする 
外電の横並びでお茶を濁す
 
 
  
「コミットする」  
1 かなり強く約束する。手を握る。と言った感じで、掲げられた目標を確実に達成させることを約束すると言ったところ。  
2 JIS Q9000:2000解説 によりますと、誓約、約束、公約、確約、義務、責務、責任、関与、かかわり合い、参加、傾倒、深入りなどいずれの言葉においてもニュアンスを伝えきれないので、"commitment"はコミットメントと訳したとのこと。コミットを 和訳した段階で微妙に異なるニュアンスになる。正確さより、和訳を優先するなら、「決意表明」。  
 
和訳は「仮訳」となっていましたが 6/10(20日間)になっても仮訳のまま 
皆さんの関心がなくなったころ 本物に更新になるのでしょうか? 
HPのリンク順表示は以下の通りですが 
トップページ>外交政策>G7/G8>首脳会議・外相会議>2012 キャンプ・デービッド会議 
外交政策>「G7/G8」のタイトルは見当たりません 
 
   
 

 
2012/5  
 
 
● マスコミ報道

 

 

欧州債務危機の処方箋で認識の違い浮き彫り G8が閉幕  
主要8カ国(G8)首脳会議(サミット)は19日、2日目の日程を終え、首脳宣言を採択して閉幕した。ユーロ圏債務危機を鎮静化するための方策についてはなかなか意見が一致しなかった一方で、イラン産原油禁輸措置に備えた措置を巡っては大きな対立もなく合意した。  
G8首脳はユーロ圏の混乱が世界経済に深刻な脅威となっているという認識で一致した。しかし、肝心な解決策については各国の認識の違いが浮き彫りとなった。  
首脳宣言によると、G8首脳は各国経済を押し上げるための措置を取るとする一方で、「正しい方策は各国で同一ではない」との認識を示した。  
オバマ米大統領にできることといえば、欧州首脳にユーロ圏問題の解決を催促するくらいだが、欧州で経済危機が再燃して米国にまで波及すれば、11月の大統領選に向けたオバマ陣営の選挙活動にとって大きな打撃となりかねない。  
オバマ大統領は19日、「われわれはみな、成長と安定、財政再建に一体的に取り組むように全力を尽くしている。市民のための繁栄を達成するべく取り組みを進めなければならない」と述べた。  
G8の討議に出席したマイケル・フローマン米国家安全保障次席補佐官(国際経済担当)によると、各国首脳は主要国が財政を調整し、経済成長を押し上げることが必要だとの認識で完全に一致した。また、最善策については意見が分かれたものの、成長を押し上げるために新たな措置が必要なことでも大筋で合意した。  
しかし、討議に出席したその他の関係者は、ギリシャ問題とユーロ圏で広がっている債務問題への対応については意見が割れたままだったことを明らかにした。  
フランスのオランド新大統領など一部の首脳はギリシャに対し、ギリシャは将来にわたってユーロにとどまるという強いメッセージを送りたいとしていた。  
しかし、ドイツのメルケル首相はギリシャへの支持を明確にすれば、ギリシャに対して、救済の条件を満たさずただ乗りしてもかまわないという強力なメッセージを送ることになりかねないと主張。メルケル首相の立場を支持する首脳もいた。  
その結果、首脳宣言には、「われわれはギリシャが公約を守りながらユーロ圏に残ることへの関心を確認する」という歯切れの悪い表現が盛り込まれた。  
オバマ大統領が今回のサミットで最重要視していたのがメルケル首相だ。ドイツは欧州で緊縮財政の旗振り役を務めており、欧州で最も影響力のある国だからだ。オバマ大統領はメルケル首相と雑談した際に、欧州のさらに多くの国が不況に陥りかねないため、予算削減を求めるスタンスを緩和するよう促した。  
核兵器開発が懸念されるイランについては、G8首脳はイランへの圧力を維持すると表明した。しかし、今後数カ月のうちに実施される米国の新たな対イラン制裁や欧州連合(EU)のイラン産原油禁輸措置は世界の原油供給をさらに混乱させる可能性があることを認めた。  
G8首脳は国際エネルギー機関(IEA)に対して、「市場に十分かつ時宜を得た原油供給がなされるように適切に対処する」よう要請する準備ができていると述べた。  
ローズ米国家安全保障次席補佐官によると、G8首脳はシリアについて、政治的移行に進むことの必要性を中心に議論した。ローズ次席補佐官はロシアのメドベージェフ首相がこれについて異議を唱えなかったと述べた。  
G8首脳の多くは19日夜にシカゴに移動し、20日に開幕する北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席する。首脳会議ではアフガニスタン問題が主要議題になる見通し。 
G8、成長と財政の両立で合意  
ワシントン郊外のキャンプデービッドで開幕した主要8か国(G8)首脳会議(サミット)は19日午前(日本時間19日夜)、2日目の討議に入った。ギリシャに端を発する欧州の財政・金融危機など世界経済を取り上げ、危機の拡大を防ぐためG8各国が協調していくことを確認した。オバマ米大統領は、経済に関する協議の冒頭で「我々全員が、成長と安定と財政再建を確かなものにすることに取り組む」と述べた。会議では、世界経済の安定に向けて、各国が財政規律を守るだけでなく、経済回復を軌道に乗せる成長戦略を同時に進める必要性を打ち出すことで合意した。緊縮財政路線の見直しを掲げて仏大統領選に勝利したオランド新大統領の主張に一定の理解を示し、G8の協調姿勢を確認した形だ。 
G8首脳宣言、ギリシャのユーロ圏残留を期待  
ワシントン郊外のキャンプデービッドで開かれた主要8か国(G8)首脳会議(サミット)は19日夜(日本時間20日朝)、首脳宣言を採択して閉幕した。欧州の財政・金融危機の克服に向け、財政の健全化だけでなく経済成長も目指す重要性を強調した。焦点のギリシャ問題では、ユーロ圏に残ることが望ましいとの考えを示す一方、具体的な対策には踏み込まなかった。首脳宣言は冒頭で、世界経済の「成長及び雇用の促進は必要不可欠だ」と明記した。仏大統領選やギリシャの総選挙で、厳しい財政緊縮路線に不満が噴出したことや、議長国の米国が秋に大統領選を控え、オバマ大統領が失業率の改善を至上命令としている事情が背景にあるとみられる。宣言は同時に「持続可能な財政健全化政策を支持する」とも指摘し、経済成長と財政再建の両立を目指す新たな基本姿勢を提示した。 
G8宣言「成長も重視」 欧州危機、財政再建と両立  
米ワシントン郊外のキャンプデービッドで開かれていた主要国首脳会議(G8サミット)は19日(日本時間20日)、首脳宣言を採択して閉幕した。最大の焦点となった欧州の債務危機対策では、財政再建を進めながら経済成長も求めることを確認。ギリシャに対してはユーロ圏残留に期待をにじませるにとどめた。欧州諸国では財政緊縮の結果、景気や雇用に悪影響が出ているとの不満が高まっている。経済成長や雇用確保を重視する政策を掲げたフランスのオランド新大統領もこうした声に推され当選し、今回のG8サミットに初参加した。首脳宣言では、世界各国が財政再建に偏るのではなく、経済成長も追い求めるべきだと強調。これまでの緊縮一辺倒だった路線を修正した。財政健全化の公約を維持しつつ、成長を生みだそうとしている欧州の姿勢を歓迎した。構造改革や教育、社会基盤への投資を進めるとした。さらに「強くまとまりのあるユーロ圏」が重要であると訴えた。今月6日の総選挙で反緊縮派が躍進し、共通通貨ユーロからの離脱観測も流れているギリシャについて「(財政再建の)公約を尊重しつつ、ユーロ圏に残ることへの関心を確認する」との表現にとどめた。一部の首脳がユーロ残留を強く求める表現を採用することに反発し、主要国の足並みをそろえられなかった。また、民間の資金を活用したアフリカの農業支援策を発表。10年間で5千万人を貧困から救うとの目標を掲げた。 
G8首脳会議、緊縮策と成長促進策の両立目指すことで合意  
主要8カ国(G8)首脳会議(キャンプデービッド・サミット)は19日、ギリシャが引き続きユーロ圏にとどまることに強い期待を表明するととともに、欧州債務危機によって脅威にさらされる世界経済再生のため必要なあらゆる措置を講ずる、との宣言などを採択し閉幕した。G8は経済に関する首脳宣言の冒頭で、「成長と雇用の促進がわれわれの必須の責務」とし、欧州が引き続き緊縮策を進める一方で、低迷する経済にとって必要な成長促進策と両立させることが重要との認識を示した。首脳宣言は「われわれの経済を強化・再生させ、金融の緊張を取り除くためのあらゆる必要な措置を講ずることにコミットするとともに、適切な対応策がすべての国で同じではないとの認識を共有する」とした。また、スペインやイタリアへの波及が懸念されるなかギリシャ問題が重要な議題となり、「ギリシャが自らのコミットメントを尊重しつつ、引き続きユーロ圏にとどまることが、われわれの利益」との認識で一致した。閉幕後の記者会見で、ホスト国である米国のオバマ大統領は「成長と雇用が、われわれの最重要課題との認識で一致した」と述べ、欧州経済の成長は米国を含むあらゆる国にとって重要だと強調した。大統領は、欧州は財政緊縮策に取り組むと同時に、雇用創出のためのインフラ投資などのプログラムを進めるべきとの「コンセンサスが形成されつつある」と指摘した。さらに、多くのやるべき仕事は残っているが、欧州が経済的な課題を克服できると米国は確信していると述べた。 
経済成長と財政再建の両立目指す G8首脳宣言  
米ワシントン郊外のキャンプデービッドで開かれている主要国首脳会議(G8サミット)は2日目の19日午前(日本時間同日夜)、世界経済を巡る協議を行い、各国が経済成長と財政再建を両立させる道を探る首脳宣言を発表した。「世界経済に関するG8首脳宣言」は、19日夕(日本時間20日朝)に発表予定の会合全体の共同宣言に先だち、午前の協議に基づいてまとめられた。それによると、G8各国は、財政健全化の公約を維持しつつ、成長を生みだそうとしている欧州の姿勢を歓迎。「それぞれの国にとって正しい措置は同一ではないが、経済を強化するために必要なあらゆる措置をとる」と表明した。 
米仏大統領が18日にワシントンで首脳会談、G8前に問題協議へ  
オバマ米大統領は18日、主要8カ国(G8)首脳会議(サミット)を前に、米ワシントンでフランスのオランド新大統領と会談する。会談では、深刻さを増すユーロ圏債務危機への対応やアフガニスタン駐留軍の撤退時期をめぐる問題について話し合う見通し。今週就任したばかりのオランド仏大統領は、財政緊縮に軸足を置いた欧州の危機対応に疑問を呈しているほか、アフガニスタンに駐留する仏軍を年内に撤退させる意向を表明していた。このうち欧州危機への対応では、オバマ大統領とオランド大統領は従来から、財政緊縮だけでなく経済成長促進を重視する政策を支持する考えで一致。G8サミットが開催されるワシントン郊外のキャンプデービッドに向かう前にホワイトハウスで行う会談では、両首脳がこの問題について共同戦線を形成するとみられる。週末のG8サミットでは、この欧州債務危機対応の問題が主要議題となる見通し。一方、アフガニスタン駐留軍の撤退時期をめぐる問題では、オバマ氏は北大西洋条約機構(NATO)加盟国の足並みを乱す早期撤退を掲げるオランド氏に再考を促す意向とみられる。 
G8、財政緊縮化と成長支援する方法に焦点当てる必要=米大統領  
オバマ米大統領は訪米中のオランド新仏大統領と会談後、主要8カ国(G8)は、ユーロ圏債務危機の緩和に向け、財政の緊縮化と同時に成長を支援する方法に焦点を当てる必要があるとの考えを示した。オバマ大統領は会談後の記者会見で「オランド大統領と(成長と緊縮財政の両立は)欧州の人々だけでなく、世界経済にとっても非常に重要な問題とのことで意見が一致した」と述べた。そのうえで、この日から2日間にわたりメリーランド州キャンプデービッドで開かれるG8首脳会議について「力強い成長を伴った緊縮財政に対してどのように責任ある対応ができるか、今日と明日、他のG8首脳と共に実りある議論を行いたい」と述べた。今回の会談がオバマ大統領と初顔合わせになったオランド大統領は、オバマ大統領に対し、成長を優先させることの重要性について語ったと述べた。両首脳はまた、ギリシャ問題に対し懸念を共有し、同国がユーロ圏にとどまることが重要との認識で一致したとした。 
G8:成長伴う財政再建を…欧州危機対応、米大統領が提起  
主要8カ国首脳会議(G8サミット)が18日夜(日本時間19日朝)、米ワシントン郊外のキャンプデービッドで開幕した。欧州債務危機への対応が最大の議題。欧州の一部で緊縮財政への反発が強まる中、オバマ米大統領は同日、経済成長を伴った財政再建の実現を各首脳と議論する姿勢を示した。19日に協議し、首脳宣言に盛り込まれる見通しだ。初日の夕食会では、イランや北朝鮮問題を協議した。6月の再選挙が予定されるギリシャの政局混乱を巡り、欧州債務危機が再び深刻化するとの懸念から、世界経済の不透明感が強まっている。オバマ大統領は18日のサミット開幕前のオランド仏大統領との会談後、「強い成長を伴った財政再建の責任ある対応について、G8首脳で議論する」と発言。欧州各国などが進める財政緊縮策だけでは世界経済を下押しするとの懸念も強いため、成長や雇用をより重視しつつ財政再建との両立を図るための議論を主導する姿勢を示した。夕食会では、議長国の米国が政治・安全保障分野の「最優先課題」(ドニロン米大統領補佐官)と位置付けるイランの核開発問題で、対イラン金融制裁など圧力継続の必要性を踏まえつつ、問題の外交的解決を確認した模様だ。国連安保理常任理事国にドイツを加えた6カ国とイランがウラン濃縮活動の停止などを巡る協議を23日に予定しており、G8は首脳宣言にこの協議を支持する方針を盛り込み、濃縮停止をイラン側に求める見通しだ。アサド政権による反体制派弾圧が続くシリア情勢も協議し、アナン国連・アラブ連盟合同特使(前国連事務総長)の調停に基づく停戦プロセスの支持では一致。ただ、アサド大統領の退陣を目指す米国にロシアが反発しており、G8として国連安保理での制裁強化を求める統一見解を打ち出すのは困難な状況だ。北朝鮮に対しては、ミサイル発射や核実験など新たな挑発を阻止するため、国際社会が連携を強化する方針を確認した。2日目の19日は世界経済のほか、エネルギーやアフガニスタン支援について議論し、同日夕(日本時間20日朝)、首脳宣言を採択し閉幕する。 
G8:「財政再建と成長両立」で一致  
米ワシントン郊外のキャンプデービッドで開かれている主要8カ国首脳会議(G8サミット)は19日朝(日本時間同日夜)、2日目の討議を行った。主要議題の欧州債務危機への対応について、G8各国は「財政再建と成長の両立」で一致した。危機の震源であるギリシャに対しては、緊縮策を実施するよう圧力をかけた。19日夕(同20日朝)に採択する首脳宣言に盛りこまれる見通しだ。オバマ大統領は19日の会議の冒頭で「成長、安定、財政再建が必要であることを確認する」との考えを表明。成長や雇用をより重視しつつ、財政再建と両立させるための議論を主導する考えを示した。先進各国は08年のリーマン・ショック後の金融危機対応などで財政支出が膨らみ、財政悪化が重い課題。欧州を中心に増税や歳出削減を急いできたが、財政緊縮策が雇用や所得の減少などを通じて景気を一段と冷え込ませ、かえって財政再建を遅らせる悪循環が新たな課題として浮上。緊縮策だけでは世界経済を下押しする懸念がある。緊縮策への反発が根強いギリシャの政局混乱で、欧州債務危機が再び深刻化するとの警戒感が広がり、世界経済の先行き不透明感は強まっている。討議では、ギリシャはユーロ圏にとどまるべきだとの意見が大勢を占めたが、緊縮策を実行しないままの「支援のただ乗り」を避けるべきだなどの厳しい意見も出た。野田佳彦首相は、日本が国際通貨基金(IMF)への資金拠出などを通じて欧州危機拡大への防止に貢献する姿勢を示すとともに、ユーロ圏に改めて自助努力を求める考えだ。2日目の討議では、「不安定な石油価格の問題点について議論」(オバマ大統領)するほかアフガニスタンへの経済支援、アフリカの食糧安全保障なども話し合う見通し。 
G8:ギリシャにユーロ圏残留促す 首脳宣言採択  
ワシントン郊外のキャンプデービッドで開かれた主要8カ国首脳会議(G8サミット)は19日夕(日本時間20日朝)、2日目の討議を終え、首脳宣言を採択し閉幕した。首脳宣言は欧州債務危機問題の克服に向けて「成長及び雇用の促進は必要不可欠」と明記。従来の財政再建優先路線から成長との両立を目指す方針に転換する姿勢を打ち出した。政局混迷で統一通貨ユーロからの離脱観測が出ているギリシャに対して「(G8は)ユーロ圏に残ることへの関心を確認する」との表現で、ユーロ圏残留を求めた。G8首脳宣言が経済問題でメンバー国以外に名指しで行動を求めるのは異例で、ギリシャのユーロ離脱に伴う国際金融市場の混乱への懸念の強さをうかがわせた。議長を務めたオバマ米大統領は19日のサミット閉幕後の会見で「欧州は重要な改革をしてきたが、まだすべきことは残っている」と述べ、危機克服に向けた一層の努力を求めた。首脳宣言は世界経済の現状について、欧州危機による市場の混乱も踏まえ「復調の兆しを示しているが、依然として強い逆風が吹いている」と分析。危機克服に向けて「経済を強化し、再活性化するとともに、金融市場の緊張と戦うために必要なあらゆる措置をとる」と明記した。一方で「それぞれの国にとって正しい措置は同じではない」とし、各国が個別の事情に応じて成長と財政健全化を進める方針を示した。野田佳彦首相は財政再建と成長の両立に関し、消費増税法案の今国会での成立を期す考えを各国に表明。同時に12年度は2%を超える経済成長を達成できるとの見通しを示した。欧州危機拡大の防波堤となる国際通貨基金(IMF)の融資基盤強化に600億ドルの拠出を決めた日本の貢献もアピールした。政治問題で、首脳宣言は、北朝鮮による先月13日の長距離弾道ミサイル発射を「国連安保理決議違反」と強く非難。その上で、核実験など更なる挑発行為に踏み切った場合には「国連安保理に行動を求める」と明記し、対北朝鮮追加制裁の必要性を明示した。イランの核兵器開発疑惑では、23日にイラク・バグダッドで開かれる国連安保理の常任理事国にドイツを加えた6カ国とイランの協議の継続を要求。また、シリアの全ての当事者に暴力の即時停止を求め「適切な場合に更なる国連による措置を検討する」と盛り込み、安保理による制裁に含みを残した。今回のG8サミットには、野田首相のほか、フランスのオランド大統領、イタリアのモンティ首相が初めて参加。ロシアは欠席したプーチン大統領の代理でメドべージェフ首相が出席した。来年は英国で開催される予定。 
 
 
● G8 キャンプデービッド宣言 [仮訳]

 

Camp David Declaration / Camp David、 Maryland、 United States  
   May 18-19、 2012  
Preamble  
1.We、 the Leaders of the Group of Eight、 met at Camp David on May 18 and 19、 2012 to address major global economic and political challenges.  
前文  
1.G8首脳は、2012年5月18・19日に、主要な世界経済及び政治情勢の変化について対応するために会合した。
The Global Economy  
2.Our imperative is to promote growth and jobs.  
3.The global economic recovery shows signs of promise、 but significant headwinds persist.  
4.Against this background、 we commit to take all necessary steps to strengthen and reinvigorate our economies and combat financial stresses、 recognizing that the right measures are not the same for each of us.  
5.We welcome the ongoing discussion in Europe on how to generate growth、 while maintaining a firm commitment to implement fiscal consolidation to be assessed on a structural basis. We agree on the importance of a strong and cohesive Eurozone for global stability and recovery、 and we affirm our interest in Greece remaining in the Eurozone while respecting its commitments. We all have an interest in the success of specific measures to strengthen the resilience of the Eurozone and growth in Europe. We support Euro Area Leaders’ resolve to address the strains in the Eurozone in a credible and timely manner and in a manner that fosters confidence、 stability and growth.  
6.We agree that all of our governments need to take actions to boost confidence and nurture recovery including reforms to raise productivity、 growth and demand within a sustainable、 credible and non-inflationary macroeconomic framework. We commit to fiscal responsibility and、 in this context、 we support sound and sustainable fiscal consolidation policies that take into account countries’ evolving economic conditions and underpin confidence and economic recovery.  
7.To raise productivity and growth potential in our economies、 we support structural reforms、 and investments in education and in modern infrastructure、 as appropriate. Investment initiatives can be financed using a range of mechanisms、 including leveraging the private sector. Sound financial measures、 to which we are committed、 should build stronger systems over time while not choking off near-term credit growth. We commit to promote investment to underpin demand、 including support for small businesses and public-private partnerships.  
8.Robust international trade、 investment and market integration are key drivers of strong sustainable and balanced growth. We underscore the importance of open markets and a fair、 strong、 rules-based trading system. We will honor our commitment to refrain from protectionist measures、 protect investments and pursue bilateral、 plurilateral、 and multilateral efforts、 consistent with and supportive of the WTO framework、 to reduce barriers to trade and investment and maintain open markets. We call on the broader international community to do likewise. Recognizing that unnecessary differences and overly burdensome regulatory standards serve as significant barriers to trade、 we support efforts towards regulatory coherence and better alignment of standards to further promote trade and growth.  
9.Given the importance of intellectual property rights (IPR) to stimulating job and economic growth、 we affirm the significance of high standards for IPR protection and enforcement、 including through international legal instruments and mutual assistance agreements、 as well as through government procurement processes、 private-sector voluntary codes of best practices、 and enhanced customs cooperation、 while promoting the free flow of information. To protect public health and consumer safety、 we also commit to exchange information on rogue internet pharmacy sites in accordance with national law and share best practices on combating counterfeit medical products. 
世界経済  
2.成長及び雇用の促進は我々にとって必要不可欠である。  
3.世界経済は、復調の兆しを示しているが、依然として強い向かい風である。  
4.このような背景の下、我々は、それぞれの国にとって正しい措置は同一ではないことを認識しつつ、我々の経済を強化し、再活性化するとともに金融ストレスと闘うために必要なあらゆる措置を採ることにコミットする。  
5.我々は、構造的基礎に基づいて評価される財政健全化の履行に対する確固としたコミットメントを維持しつつ、成長をいかに生み出すかについての欧州における継続中の議論を歓迎する。我々は、世界的な安定と回復のために、強くまとまりのあるユーロ圏の重要性について一致するとともに、我々は、ギリシャのコミットメントを尊重しつつ、ギリシャがユーロ圏に残ることへの我々の関心を確認する。我々全ては、ユーロ圏の強じん性と欧州での成長を強化するための具体的措置の成功につき関心を有している。我々は、信頼に足り時宜を得た方法で、並びに信認、安定及び成長を後押しする形でユーロ圏での緊張に対処しようとするユーロ圏首脳の決意を支持する。  
6.我々は、我々全ての政府が、持続可能で、信頼性のある、インフレなきマクロ経済の枠組みにおいて、生産性、成長及び需要を向上させるための改革を含む、信認を高め、回復をはぐくむための行動を取る必要があることに合意する。我々は、財政責任にコミットするとともに、この文脈において、我々は、各国の変化する経済状況を勘案し、並びに信認及び経済回復を下支えする健全で持続可能な財政健全化政策を支持する。  
7.我々の経済における生産性と成長の潜在力を高めるため、我々は、構造改革及び必要に応じて、教育及び近代インフラへの投資を支持する。投資イニシアティブは、民間部門の活用を含む、様々なメカニズムを活用し資金供給を受けることができる。我々がコミットしている健全な金融政策は、短期の貸出しの伸びを抑制することなく、長期にわたってより強固なシステムを築くべきである。我々は、小規模企業や官民連携への支援を含む、需要を下支えするための投資を促進することにコミットする。  
8.堅固な国際貿易、投資及び市場統合は、強固で持続可能かつ均衡ある成長の重要な推進力である。我々は、開かれた市場及び公正、強固かつルールに基づく貿易システムの重要性を強調する。我々は、保護主義的措置を採らず、投資を保護するとの我々のコミットメントを遵守し、貿易及び投資に対する障壁を削減し、開かれた市場を維持するため、WTO枠組みと整合的でこれに寄与する、二国間、複数国間及び多国間の取組を追求する。我々は、より広範な国際社会に対し同様に行うよう要請する。不必要な差異や過度に煩雑な規制基準が貿易障壁となることを認識し、我々は、貿易及び成長の更なる促進のために、規則の調和や基準のより良い整合化への取組を支持する。  
9.雇用及び経済成長を刺激する知的財産権の重要性に鑑み、我々は、情報の自由な流通を促進しつつ、国際的な法的手段及び相互支援取極を通じたもの並びに政府調達プロセス、民間セクターのベスト・プラクティスに関する自主的行動規範及び強化された税関間の協力を通じたものを含む、高い水準の知的財産権保護及び執行の重要性を確認する。我々はまた、公衆衛生及び消費者安全を保護するため、国内法に従って、医薬品を販売する不正なインターネットサイトに関する情報を共有し、偽造医薬品への対処に関するベスト・プラクティスを共有することにコミットする。 
Energy and Climate Change  
10.As our economies grow、 we recognize the importance of meeting our energy needs from a wide variety of sources ranging from traditional fuels to renewables to other clean technologies. As we each implement our own individual energy strategies、 we embrace the pursuit of an appropriate mix from all of the above in an environmentally safe、 sustainable、 secure、 and affordable manner. We also recognize the importance of pursuing and promoting sustainable energy and low carbon policies in order to tackle the global challenge of climate change. To facilitate the trade of energy around the world、 we commit to take further steps to remove obstacles to the evolution of global energy infrastructure; to reduce barriers and refrain from discriminatory measures that impede market access; and to pursue universal access to cleaner、 safer、 and more affordable energy. We remain committed to the principles on global energy security adopted by the G-8 in St. Petersburg.  
11.As we pursue energy security、 we will do so with renewed focus on safety and sustainability. We are committed to establishing and sharing best practices on energy production、 including exploration in frontier areas and the use of technologies such as deep water drilling and hydraulic fracturing、 where allowed、 to allow for the safe development of energy sources、 taking into account environmental concerns over the life of a field. In light of the nuclear accident triggered by the tsunami in Japan、 we continue to strongly support initiatives to carry out comprehensive risk and safety assessments of existing nuclear installations and to strengthen the implementation of relevant conventions to aim for high levels of nuclear safety.  
12.We recognize that increasing energy efficiency and reliance on renewables and other clean energy technologies can contribute significantly to energy security and savings、 while also addressing climate change and promoting sustainable economic growth and innovation. We welcome sustained、 cost-effective policies to support reliable renewable energy sources and their market integration. We commit to advance appliance and equipment efficiency、 including through comparable and transparent testing procedures、 and to promote industrial and building efficiency through energy management systems.  
13.We agree to continue our efforts to address climate change and recognize the need for increased mitigation ambition in the period to 2020、 with a view to doing our part to limit effectively the increase in global temperature below 2ºC above pre-industrial levels、 consistent with science. We strongly support the outcome of the 17th Conference of the Parties to the U.N. Framework Convention on Climate Change (UNFCCC) in Durban to implement the Cancun agreements and the launch of the Durban Platform、 which we welcome as a significant breakthrough toward the adoption by 2015 of a protocol、 another legal instrument or an agreed outcome with legal force applicable to all Parties、 developed and developing countries alike. We agree to continue to work together in the UNFCCC and other fora、 including through the Major Economies Forum、 toward a positive outcome at Doha.  
14.Recognizing the impact of short-lived climate pollutants on near-term climate change、 agricultural productivity、 and human health、 we support、 as a means of promoting increased ambition and complementary to other CO2 and GHG emission reduction efforts、 comprehensive actions to reduce these pollutants、 which、 according to UNEP and others、 account for over thirty percent of near-term global warming as well as 2 million premature deaths a year. Therefore、 we agree to join the Climate and Clean Air Coalition to Reduce Short-lived Climate Pollutants.  
15.In addition、 we strongly support efforts to rationalize and phase-out over the medium term inefficient fossil fuel subsidies that encourage wasteful consumption、 and to continue voluntary reporting on progress. 
エネルギー及び気候変動  
10.経済成長に伴い、我々は、従来の燃料源から再生可能エネルギー及び他のクリーンな技術に至るまでの幅広いエネルギー源により、我々のエネルギー需要を満たす重要性を認識する。我々は各国のエネルギー戦略を実施する際に、環境に安全で、持続可能で、確実かつ受容可能な価格となる形で、上記の全てのエネルギー源から適切な構成比を追求することを支持する。我々はまた、気候変動の世界的課題に取り組むため、持続可能なエネルギー政策及び低炭素政策を追求し促進することの重要性を認識する。我々は、エネルギーの世界における取引を円滑化するため、世界的なエネルギー・インフラの発展に対する障害物を除去し、障壁を低減させ、市場アクセスを阻害する差別的措置を採らず、よりクリーンで安全で、更に受容可能な価格のエネルギーへの普遍的なアクセスを追求するために更なる手段をとることにコミットする。我々は、G8サンクトペテルブルグ・サミットにおいて採用された世界のエネルギー安全保障に関する原則に引き続きコミットする。  
11.エネルギー安全保障を追求する中で、我々は、安全性及び持続可能性について新たに焦点を当てる。油田・ガス田の寿命期間を通して環境に配慮しつつ、許可されている場所での、辺境地域での探査及び深海掘削や水圧破砕法のような技術の使用を含むエネルギー源の安全な開発を可能とするエネルギー生産に関するベスト・プラクティスを確立し、共有することにコミットする。日本における津波により引き起こされた原子力事故を踏まえ、我々は、既存の原子力施設の危険性及び安全性に関する包括的な評価を実施し、高い水準の原子力安全を目的として関連条約の実施を強化するためのイニシアティブを引き続き強く支持する。  
12.我々は、気候変動問題にも取り組み、持続可能な経済成長及びイノベーションも促進しつつ、エネルギー効率の向上及び再生可能エネルギーやその他のクリーン・エネルギー技術への依存を高めることによって、エネルギー安全保障及び省エネルギーに多大に貢献できることを認識する。我々は、安定した再生可能エネルギー源及びその市場の統合を支援する、持続的で費用対効果の高い政策を歓迎する。我々は、比較可能で透明性のある試験手続を通じて等、設備・機器の効率性を高めるとともに、エネルギー管理システムを通じて産業の、また、建物の効率性を促進していく。  
13.我々は、科学に沿った形で、産業化以前の水準と比べて世界全体の気温の上昇を摂氏2度より下に効果的にとどめるための我々の役割を果たすことを目的として、気候変動に対処する取組を継続していくことに合意するとともに、2020年までの期間において緩和に関する野心を引き上げることの必要性を認識する。我々は、カンクン合意を実施するための国連気候変動枠組条約(UNFCCC)第17回締約国会議の成果及び先進国と途上国の区別なく全ての国に適用される議定書、他の法的手段、又は法的効力を有する合意成果の2015年までの採択に向けた重要な突破口として歓迎する「ダーバン・プラットフォーム」の立上げを強く支持する。我々は、ドーハでの前向きな成果に向けて、主要経済国フォーラムを通じたものを含め、UNFCCCやその他フォーラムにおいて共に作業を継続することに合意する。  
14.短期寿命気候汚染物質が短期的に気候変動、農業生産性及び人間の健康に対し与える影響を認識し、我々は、野心の引上げを促進する手段並びに他の二酸化炭素及び温室効果ガス(GHG)の排出量削減努力の補完的手段として、国連環境計画(UNEP)やその他によれば短期的な地球温暖化の30%以上及び年間200万人もの未熟死の原因となるこれら汚染物質を減少させるための包括的な行動を支持する。したがって、我々は、「短期寿命気候汚染物質削減のための気候と大気浄化のコアリション」に参加することに合意する。  
15.さらに、我々は、中期的に、不経済な消費を奨励する非効率な化石燃料に対する補助金を合理化し、段階的に廃止するとともに、進展に関する任意の報告を継続するための努力を強く支持する。 
Food Security and Nutrition  
16.For over a decade、 the G-8 has engaged with African partners to address the challenges and opportunities afforded by Africa’s quest for inclusive and sustainable development. Our progress has been measurable、 and together we have changed the lives of hundreds of millions of people. International assistance alone、 however、 cannot fulfill our shared objectives. As we move forward、 and even as we recommit to working together to reduce poverty、 we recognize that our task is also to foster the change that can end it、 by investing in Africa’s growth、 its expanding role in the global economy、 and its success. As part of that effort、 we commit to fulfill outstanding L’Aquila financial pledges、 seek to maintain strong support to address current and future global food security challenges、 including through bilateral and multilateral assistance、 and agree to take new steps to accelerate progress towards food security and nutrition in Africa and globally、 on a complementary basis.  
17.Since the L’Aquila Summit、 we have seen an increased level of commitment to global food security、 realignment of assistance in support of country-led plans、 and new investments and greater collaboration in agricultural research. We commend our African partners for the progress made since L’Aquila、 consistent with the Maputo Declaration、 to increase public investments in agriculture and to adopt the governance and policy reforms necessary to accelerate sustainable agricultural productivity growth、 attain greater gains in nutrition、 and unlock sustainable and inclusive country-led growth. The leadership of the African Union and the role of its Comprehensive Africa Agriculture Development Program (CAADP) have been essential.  
18.Building on this progress、 and working with our African and other international partners、 today we commit to launch a New Alliance for Food Security and Nutrition to accelerate the flow of private capital to African agriculture、 take to scale new technologies and other innovations that can increase sustainable agricultural productivity、 and reduce the risk borne by vulnerable economies and communities. This New Alliance will lift 50 million people out of poverty over the next decade、 and be guided by a collective commitment to invest in credible、 comprehensive and country-owned plans、 develop new tools to mobilize private capital、 spur and scale innovation、 and manage risk; and engage and leverage the capacity of private sector partners – from women and smallholder farmers、 entrepreneurs to domestic and international companies.  
19.The G-8 reaffirms its commitment to the world’s poorest and most vulnerable people、 and recognizes the vital role of official development assistance in poverty alleviation and achieving the Millennium Development Goals. As such、 we welcome and endorse the Camp David Accountability Report which records the important progress that the G-8 has made on food security consistent with commitments made at the L’Aquila Summit、 and in meeting our commitments on global health、 including the Muskoka initiative on maternal、 newborn and child health. We remain strongly committed to reporting transparently and consistently on the implementation of these commitments. We look forward to a comprehensive report under the UK Presidency in 2013. 
食料安全保障及び栄養  
16.G8は、10年以上にわたる間、開かれた持続可能な開発へのアフリカの探求がもたらす課題及び機会に対処するため、アフリカのパートナーと共に関与してきた。我々の進展は具体的なものであり、我々は共に何億人もの人々の生活を変えてきた。しかし、国際援助のみでは、我々の共有された目的を達成することはできない。我々が前進するに当たり、また、我々が貧困削減のために協働することに再びコミットするに当たり、我々は、アフリカの成長、世界経済における増大するアフリカの役割及びアフリカの成功に投資することにより、貧困を終わらすことのできる変化を促すことも我々の任務であると認識する。その取組の一環として、未達成のラクイラ・サミットにおける資金プレッジを達成することにコミットし、二国間及び多国間援助を通じてのものを含む、現在及び将来における世界的な食料安全保障上の課題に対処する強い支援を維持することを追求し、アフリカ及び世界における食料安全保障に向けた進展及び栄養の改善を補完的に加速させるための新たな措置を採ることに合意する。  
17.ラクイラ・サミット以降、我々は、世界的な食料安全保障、国家主導計画を支援するための援助の再編成、並びに新たな投資及び農業研究におけるより大きな協調に対する、より高い水準のコミットメントを目の当たりにしてきている。我々はマプト宣言と整合的な形で、農業への公共投資を増加させるため、並びに持続可能な農業生産性の成長を加速化させ、栄養分野におけるより大きな進展を実現し、及び持続可能で開かれた国家主導の成長を引き出すために必要なガバナンス及び政策改革を採用するためラクイラ・サミット以降達成された進展につきアフリカのパートナーを賞賛する。アフリカ連合(AU)のリーダーシップ及び包括的アフリカ農業開発プログラム(CAADP)の役割は不可欠である。  
18.この進展に基づき、また、アフリカ及び他の国際的なパートナーと協働して、本日我々は、アフリカの農業への民間資金の流入を加速させ、持続可能な農業生産性を向上させることができる新たな技術と他のイノベーションを向上させ、脆弱な経済及びコミュニティにより発生するリスクを減少させるための「食料安全保障及び栄養のためのニュー・アライアンス」を立ち上げることにコミットする。この「ニュー・アライアンス」は、今後10年間に5000万人の人々を貧困から救い出し、並びに信頼に足り、包括的で、かつ国家保有の計画への投資、民間資金を動員するための新たな手段の開発、及びイノベーションの刺激及び促進、リスク管理のための集団的コミットメントにより導かれるとともに、女性、小規模農家、及び起業家から国内及び国際企業に至るまでの民間セクターのパートナーの能力に関与しこれを向上させる。  
19.G8は、世界の最も貧しく脆弱な立場にある人々に対するコミットメントを再確認し、貧困削減及びミレニアム開発目標の達成における政府開発援助の極めて重要な役割を認識する。このため、我々は、ラクイラ・サミットにおいてなされたコミットメントに従って、G8が食料安全保障に関し得てきた、また、妊産婦、新生児及び乳幼児の健康に関するムスコカ・イニシアティブを含む国際保健に関するコミットメントに対応してきた際の重要な進展を記録するキャンプデービッド説明責任報告書を歓迎し、支持する。我々は、これらコミットメントの実施に関し、透明性をもってかつ一貫して報告することに対し強くコミットし続けている。我々は、2013年に英国の議長の下における包括的な報告書を期待する。 
Afghanistan’s Economic Transition  
20.We reaffirm our commitment to a sovereign、 peaceful、 and stable Afghanistan、 with full ownership of its own security、 governance and development and free of terrorism、 extremist violence、 and illicit drug production and trafficking. We will continue to support the transition process with close coordination of our security、 political and economic strategies.  
21.With an emphasis on mutual accountability and improved governance、 building on the Kabul Process and Bonn Conference outcomes、 our countries will take steps to mitigate the economic impact of the transition period and support the development of a sustainable Afghan economy by enhancing Afghan capacity to increase fiscal revenues and improve spending management、 as well as mobilizing non-security assistance into the transformation decade.  
22.We will support the growth of Afghan civil society and will mobilize private sector support by strengthening the enabling environment and expanding business opportunities in key sectors、 as well as promote regional economic cooperation to enhance connectivity.  
23.We will also continue to support the Government of the Islamic Republic of Afghanistan in its efforts to meet its obligation to protect and promote human rights and fundamental freedoms、 including in the rights of women and girls and the freedom to practice religion.  
24.We look forward to the upcoming Tokyo Conference in July、 as it generates further long-term support for civilian assistance to Afghanistan from G-8 members and other donors into the transformation decade; agrees to a strategy for Afghanistan’s sustainable economic development、 with mutual commitments and benchmarks between Afghanistan and the international community; and provides a mechanism for biennial reviews of progress being made against those benchmarks through the transformation decade. 
アフガニスタンの経済的移行  
20.我々は、テロ、過激派の暴力、不正薬物の生産・取引がなく、自国の治安、統治、及び開発に十分にオーナーシップを持つ、主権を有し、平和で、安定したアフガニスタンへのコミットメントを改めて確認する。我々は、我々の治安、政治、経済戦略との緊密な連携の下、引き続き、同国の権限移譲プロセスを支援する。  
21.互いに説明責任を果たすこと及びガバナンスの向上に重点を置き、カブール・プロセス及びボン会議の成果を踏まえ、我々は、権限移譲期間における経済的影響を緩和する措置を採り、アフガニスタンの財政歳入増加・支出管理改善能力を向上させ、変革の10年につながる治安以外の支援を動員することにより、持続可能なアフガニスタン経済の発展を支援する。  
22.我々は、主要セクターにおける民間セクターの活動を可能とする環境の強化やビジネス機会の拡大を通じて、また、連結性向上のための地域経済協力を促進することによって、アフガニスタンの市民社会の成長を支援するとともに民間セクターからの支援を動員する。  
23.我々はまた、女性・女児の権利及び信教の自由を含む人権及び基本的自由の保護及び促進に関する義務を果たすためのアフガニスタン・イスラム共和国政府の努力を引き続き支援する。  
24.我々は、変革の10年へのアフガニスタンに対するG8メンバー及び他のドナーからの更なる長期的な民生支援を生み出すこと、アフガニスタンと国際社会との間の相互コミットメントやベンチマークとともにアフガニスタンの持続的な経済発展のための戦略に合意すること、また、それらベンチメークに基づき変革の10年の間に達成した進展の隔年のレビューのためのメカニズムが提供されることから、来る7月の東京会合に期待する。 
The Transitions in the Middle East and North Africa  
25.A year after the historic events across the Middle East and North Africa began to unfold、 the aspirations of people of the region for freedom、 human rights、 democracy、 job opportunities、 empowerment and dignity are undiminished. We recognize important progress in a number of countries to respond to these aspirations and urge continued progress to implement promised reforms. Strong and inclusive economic growth、 with a thriving private sector to provide jobs、 is an essential foundation for democratic and participatory government based on the rule of law and respect for basic freedoms、 including respect for the rights of women and girls and the right to practice religious faith in safety and security.  
26.We renew our commitment to the Deauville Partnership with Arab Countries in Transition、 launched at the G-8 Summit last May. We welcome the steps already taken、 in partnership with others in the region、 to support economic reform、 open government、 and trade、 investment and integration.  
27.We note in particular the steps being taken to expand the mandate of the European Bank for Reconstruction and Development to bring its expertise in transition economies and financing support for private sector growth to this region; the platform established by international financial institutions to enhance coordination and identify opportunities to work together to support the transition country reform efforts; progress in conjunction with regional partners toward establishing a new transition fund to support country-owned policy reforms complementary to existing mechanisms; increased financial commitments to reforming countries from international and regional financial institutions、 the G-8 and regional partners; strategies to increase access to capital markets to help boost private investment; and commitments from our countries and others to support small and medium-sized enterprises、 provide needed training and technical assistance and facilitate international exchanges and training programs for key constituencies in transition countries.  
28.Responding to the call from partner countries、 we endorse an asset recovery action plan to promote the return of stolen assets and welcome、 and commit to support the action plans developed through the Partnership to promote open government、 reduce corruption、 strengthen accountability and improve the regulatory environment、 particularly for the growth of small- and medium-sized enterprises. These governance reforms will foster the inclusive economic growth、 rule of law and job creation needed for the success of democratic transition. We are working with Partnership countries to build deeper trade and investment ties、 across the region and with members of the G-8、 which are critical to support growth and job creation. In this context、 we welcome Partnership countries’ statement on openness to international investment.  
29.G-8 members are committed to an enduring and productive partnership that supports the historic transformation underway in the region. We commit to further work during the rest of 2012 to support private sector engagement、 asset recovery、 closer trade ties and provision of needed expertise as well as assistance、 including through a transition fund. We call for a meeting in September of Foreign Ministers to review progress being made under the Partnership. 
中東及び北アフリカにおける移行  
25.中東及び北アフリカにおいて歴史的出来事が起き始めてから一年が経過したが、これらの地域における人々の、自由、人権、民主主義、雇用機会、能力強化及び尊厳への願望は衰えていない。我々は、これらの願望に応えるために幾つかの国において重要な進展があったことを認識するとともに、約束された改革が実施されるよう引き続き進展を促す。雇用を提供する活発な民間セクターを伴った強固で包含的な経済成長が、法の支配並びに女性・女児の権利や安全にかつ安心して信仰を実践する権利の尊重を含む基本的自由の尊重に基づく民主的で参加型の政府にとって不可欠な基礎である。  
26.我々は、昨年5月のドーヴィル・サミットにおいて立ち上げられた、移行期にあるアラブ諸国とのドーヴィル・パートナーシップに改めてコミットする。我々は、経済改革、開かれた政府、貿易、投資及び統合を支援するため、地域の他国と連携して、既に実施された措置を歓迎する。  
27.我々は、特に、移行経済と民間セクターの成長のための資金的支援に係る欧州復興開発銀行の専門知識をこの地域にもたらすために同銀行のマンデートを拡大すべく採られている諸措置、移行期にある諸国の改革努力を支援するため連携を強化し協働する機会を特定するために、国際金融機関によって設立されたプラットフォーム、既存のメカニズムと補完的に、地域パートナーと共に各国が主体となった政策改革を支援するための新たな移行基金を設立することに向けた進展、 国際・地域金融機関やG8及び地域パートナーからの改革実施中の国に対する財政的コミットメントの増加、民間投資促進を助けるために資本市場へのアクセスを増加させる戦略、G8各国及び他国が、中小企業を支援するとともに、必要な研修や技術協力を提供し、移行期にある諸国における主な支持層に対する国際交流や研修プログラムを促進するためのコミットメントに留意する。  
28.パートナー諸国からの要望に応えて、我々は、奪われた財産の返還を促進する財産回復行動計画を承認するとともに、特に中小企業の成長のために、開かれた政府の促進、腐敗の削減、説明責任の強化及び規制環境改善のためパートナーシップを通じて作成された行動計画を歓迎し、これを支援することにコミットする。これらのガバナンス改革は、民主的移行の成功のために必要な包含的な経済成長、法の支配及び雇用創出を促進する。我々は、パートナーシップ諸国と共に、当該地域全体及びG8諸国との間におけるより深い貿易・投資関係の構築に取り組んでおり、これは成長と雇用創出の支援のために不可欠である。この文脈において、我々は、国際投資への開放性に関するパートナーシップ諸国の声明を歓迎する。  
29.G8メンバーは、当該地域で起こっている歴史的変革を支持する持続的で生産的なパートナーシップにコミットしている。我々は、さらに、2012年の残りの期間に、民間セクターの関与、財産回復、より緊密な貿易関係並びに必要な専門知識及び移行基金を通じたものを含む協力の提供に係る支援に更に取り組むことにコミットする。我々は、パートナーシップの下で得られた進展をレビューするため、9月に外相会合を開催するよう求める。 
Political and Security Issues  
30.We remain appalled by the loss of life、 humanitarian crisis、 and serious and widespread human rights abuses in Syria. The Syrian government and all parties must immediately and fully adhere to commitments to implement the six-point plan of UN and Arab League Joint Special Envoy (JSE) Kofi Annan、 including immediately ceasing all violence so as to enable a Syrian-led、 inclusive political transition leading to a democratic、 plural political system. We support the efforts of JSE Annan and look forward to seeing his evaluation、 during his forthcoming report to the UN Security Council、 of the prospects for beginning this political transition process in the near-term. Use of force endangering the lives of civilians must cease. We call on the Syrian government to grant safe and unhindered access of humanitarian personnel to populations in need of assistance in accordance with international law. We welcome the deployment of the UN Supervision Mission in Syria、 and urge all parties、 in particular the Syrian government、 to fully cooperate with the mission. We strongly condemn recent terrorist attacks in Syria. We remain deeply concerned about the threat to regional peace and security and humanitarian despair caused by the crisis and remain resolved to consider further UN measures as appropriate.  
31.We remain united in our grave concern over Iran’s nuclear program. We call on Iran to comply with all of its obligations under relevant UNSC resolutions and requirements of the International Atomic Energy Agency’s (IAEA) Board of Governors. We also call on Iran to continuously comply with its obligations under the Nuclear Non-Proliferation Treaty、 including its safeguards obligations. We also call on Iran to address without delay all outstanding issues related to its nuclear program、 including questions concerning possible military dimensions. We desire a peaceful and negotiated solution to concerns over Iran’s nuclear program、 and therefore remain committed to a dual-track approach. We welcome the resumption of talks between Iran and the E3+3 (China、 France、 Germany、 Russia、 the United Kingdom、 the United States、 and the European Union High Representative). We call on Iran to seize the opportunity that began in Istanbul、 and sustain this opening in Baghdad by engaging in detailed discussions about near-term、 concrete steps that can、 through a step-by-step approach based on reciprocity、 lead towards a comprehensive negotiated solution which restores international confidence that Iran’s nuclear program is exclusively peaceful. We urge Iran to also comply with international obligations to uphold human rights and fundamental freedoms、 including freedom of religion、 and end interference with the media、 arbitrary executions、 torture、 and other restrictions placed on rights and freedoms.  
32.We continue to have deep concerns about provocative actions of the Democratic People’s Republic of Korea (DPRK) that threaten regional stability. We remain concerned about the DPRK's nuclear program、 including its uranium enrichment program. We condemn the April 13、 2012、 launch that used ballistic missile technology in direct violation of UNSC resolution. We urge the DPRK to comply with its international obligations and abandon all nuclear and ballistic missile programs in a complete、 verifiable、 and irreversible manner. We call on all UN member states to join the G-8 in fully implementing the UNSC resolutions in this regard. We affirm our will to call on the UN Security Council to take action、 in response to additional DPRK acts、 including ballistic missile launches and nuclear tests. We remain concerned about human rights violations in the DPRK、 including the situation of political prisoners and the abductions issue.  
33.We recognize that according women full and equal rights and opportunities is crucial for all countries’ political stability、 democratic governance、 and economic growth. We reaffirm our commitment to advance human rights of and opportunities for women、 leading to more development、 poverty reduction、 conflict prevention and resolution、 and improved maternal health and reduced child mortality. We also commit to supporting the right of all people、 including women、 to freedom of religion in safety and security. We are concerned about the reduction of women’s political participation and the placing at risk of their human rights and fundamental freedoms、 including in Middle East and North Africa countries emerging from conflict or undergoing political transitions. We condemn and avow to stop violence directed against、 including the trafficking of、 women and girls. We call upon all states to protect human rights of women and to promote women’s roles in economic development and in strengthening international peace and security.  
34.We pay tribute to the remarkable efforts of President Thein Sein、 Daw Aung San Suu Kyi、 and many other citizens of Burma/Myanmar to deliver democratic reform in their country over the past year. We recognize the need to secure lasting and irreversible reform、 and pledge our support to existing initiatives、 particularly those which focus on peace in ethnic area、 national reconciliation、 and entrenching democracy. We also stress the need to cooperate to further enhance aid coordination among international development partners of Burma/Myanmar and conduct investment in a manner beneficial to the people of Burma/Myanmar.  
35.We recognize the particular sacrifices made by the Libyan people in their transition to create a peaceful、 democratic、 and stable Libya. The international community remains committed to actively support the consolidation of the new Libyan institutions.  
36.We condemn transnational organized crime and terrorism in all forms and manifestations. We pledge to enhance our cooperation to combat threats of terrorism and terrorist groups、 including al-Qa’ida、 its affiliates and adherents、 and transnational organized crime、 including individuals and groups engaged in illicit drug trafficking and production. We stress that it is critical to strengthen efforts to curb illicit trafficking in arms in the Sahel area、 in particular to eliminate the Man-Portable Air Defense Systems proliferated across the region; to counter financing of terrorism、 including kidnapping for ransom; and to eliminate support for terrorist organizations and criminal networks. We urge states to develop necessary capacities including in governance、 education、 and criminal justice systems、 to address、 reduce and undercut terrorist and criminal threats、 including "lone wolf" terrorists and violent extremism、 while safeguarding human rights and upholding the rule of law. We underscore the central role of the United Nations and welcome the Global Counterterrorism Forum (GCTF) and efforts of the Roma-Lyon Group in countering terrorism. We reaffirm the need to strengthen the implementation of the UN Al-Qaida sanctions regime、 and the integrity and implementation of the UN conventions on drug control and transnational organized crime.  
37.We reaffirm that nonproliferation and disarmament issues are among our top priorities. We remain committed to fulfill all of our obligations under the Nuclear Nonproliferation Treaty and、 concerned about the severe proliferation challenges、 call on all parties to support and promote global nonproliferation and disarmament efforts.  
38.We welcome and fully endorse the G-8 Foreign Ministers Meeting Chair’s Statement with accompanying annex. 
政治・安全保障問題  
30.我々は、シリアにおける人命の喪失、人道的危機及び深刻かつ広範な人権侵害に驚愕している。シリア政府及び全ての当事者は、シリア人主導による民主的で多元的な政治制度への包括的な政治的移行を可能とするため、全ての暴力の即時停止要求を含むコフィ・アナン国連・アラブ連盟合同特使(JSE)による6項目の提案を実施するとのコミットメントを即時かつ完全に遵守しなければならない。我々は、アナン合同特使の努力を支持するとともに、来るべき国連安全保障理事会への報告書において、かかる政治的移行プロセスが短期に開始されることの見通しにつき同特使の評価を得ることを期待する。市民の生命を危険にさらす武力行使は停止しなければならない。我々は、シリア政府に対し、国際法と整合的な形で、援助を必要としている自国民に対し、安全かつ制限なしの人道支援要員とのアクセスを与えるよう要求する。我々は、国連シリア監視団の展開を歓迎し、全ての当事者、特にシリア政府に対し、同監視団と全面的に協力するよう要請する。我々は、シリアにおける最近のテロ攻撃を強く非難する。我々は、この危機により引き起こされた地域の平和と安全に対する脅威及び人道的絶望につき引き続き深く憂慮するとともに、適切な場合には更なる国連による措置を検討することを引き続き決意する。  
31.我々は、イランの核計画に対する深刻な懸念において、引き続き結束している。我々は、イランに対し、全ての関連する国連安全保障理事会決議の下でのイランの義務及び国際原子力機関(IAEA)理事会決議の要求の遵守を要求する。我々はまた、保障措置上の義務を含む核兵器不拡散条約の下の義務を継続的に遵守することを要求する。我々はまた、イランに対し、軍事的側面の可能性に関する問題を含む同国の核計画に関する全ての未解決の問題に遅滞なく対処することを要求する。我々は、イランの核計画をめぐる懸念に対し平和的な交渉による解決を望み、それゆえ、デュアル・トラック・アプローチに引き続きコミットする。我々は、イランとEU3+3(中国、フランス、ドイツ、ロシア、英国、米国、EU上級代表)間の対話の再開を歓迎する。我々は、イランに対し、イスタンブールにおいて始まった機会を捉え、相互主義に基づくステップ・バイ・ステップのアプローチを通じ、イランの核計画は専ら平和的なものであるとの国際的信頼を回復する包括的交渉による解決につながり得る短期的かつ具体的なステップに関する詳細な議論にコミットすることにより、バグダッドにおいてもこの端緒を継続するよう要求する。我々は、イランに対し、信教の自由を含む人権及び基本的自由を支持する国際的な義務を遵守すること、及びメディアに対する干渉、恣意的な死刑執行、拷問、権利及び自由に対するその他の制限を終わらせることを要請する。  
32.我々は、地域の安定を脅かす北朝鮮による挑発行為に引き続き深く憂慮する。我々は、ウラン濃縮計画を含む、北朝鮮の核計画を引き続き憂慮する。我々は、国連安全保障理事会決議に直接違反する弾道ミサイル技術を用いた2012年4月13日の発射を非難する。我々は、北朝鮮に対し、自らの国際的な義務に従い、全ての核・弾道ミサイル計画を完全な、検証可能なかつ不可逆的な方法で放棄するよう要請する。我々は、全ての国連加盟国に対し、G8と共にこの点に関する国連安全保障理事会決議を完全に履行することを求める。我々は、弾道ミサイル発射及び核実験を含む北朝鮮の更なる行為に関し、国連安全保障理事会に対し行動を取ることを求める意思を確認する。我々は、政治犯の状況及び拉致問題を含む北朝鮮における人権侵害を引き続き憂慮する。  
33.我々は、女性に対し十分かつ平等の権利と機会を付与することは、全ての国の政治的安定、民主的統治及び経済成長にとって不可欠であることを認識する。我々は、更なる開発、貧困削減、紛争の予防・解決、妊産婦の健康の改善及び乳幼児死亡率の減少につながる、女性の人権及び女性のための機会を拡大させるとのコミットメントを再確認する。我々はまた、女性を含む全ての人々の、安心かつ安全の下での信教の自由への権利を支持することにコミットする。我々は、紛争から脱しつつある又は政治的移行が進行中の中東及び北アフリカの国におけるものを含め、女性の政治参加が減少し、女性の人権及び基本的自由が危険にさらされていることを懸念する。我々は、人身取引を含む女性・女児に対する暴力を非難し、停止させることを明言する。我々は、全ての国々に対し、女性の人権を擁護するよう求めるとともに、経済開発及び国際の平和・安全の強化における女性の役割を促進することを要請する。  
34.我々は、過去一年間、ビルマ/ミャンマーにおいて民主的改革を実行するためのテイン・セイン大統領、アウン・サン・スー・チー氏及びその他多くの同国市民の卓越した努力を賞賛する。我々は、継続的・不可逆的な改革の確保の必要性を認識し、現在のイニシアティブ、特に少数民族地域における平和、国民和解及び民主主義の定着に焦点を当てたイニシアティブに対する支援を誓約する。我々はまた、国際開発パートナー間におけるビルマ/ミャンマーに対する援助調整の更なる向上、及び、ビルマ/ミャンマー国民に有益な形で投資を行うために協力する必要性を強調する。  
35.我々は、平和的、民主的、安定したリビアの創造への移行において、リビア国民が捧げた特別な犠牲を認識する。国際社会は、新生リビアにおける諸機構の確立を積極的に支援することに引き続きコミットする。  
36.我々は、国境を越える組織犯罪及びあらゆる形態のテロを非難する。我々は、テロ、アル・カーイダ、その関連組織及び支援者を含むテロ組織、並びに不正薬物の取引及び製造に従事する個人及び組織を含む国境を越える組織犯罪の脅威と闘うため、我々の協力を強化することを誓約する。我々は、サヘル地域における武器の不正取引の抑止、特に、同地域全体に拡散している携帯式地対空ミサイルの除去、身代金目的の誘拐を含むテロ資金対策及びテロ組織や犯罪ネットワークへの支援根絶に対する努力を強化することが不可欠であることを強調する。我々は、各国に対し、人権を保障し、法の支配を堅持しつつ、「一匹狼」テロや暴力的な過激主義を含むテロ及び犯罪の脅威に対処し、これを削減し、撲滅するための、ガバナンス、教育、刑事司法制度におけるものを含む必要な能力を発展させるよう求める。我々は、国連の中心的役割を強調し、テロ対策におけるグローバル・テロ対策フォーラム(GCTF)やローマ・リヨン・グループの取組を歓迎する。我々は、国連アル・カーイダ制裁レジームの履行、国連の薬物統制や国境を越える組織犯罪に関する条約の保全と履行を強化する必要性を再確認する。  
37.我々は、軍縮及び不拡散に関する課題が、我々の最優先事項の中の一つであることを再確認する。我々は、核兵器不拡散条約上の全ての義務を履行することに引き続きコミットするとともに、不拡散への挑戦が厳しい状況にあることに憂慮して、全ての関係国に対し、 世界的な不拡散・軍縮努力を支援し促進することを求める。  
38.我々は、G8外相会合議長声明及び附属文書を歓迎し、完全に支持する。 
Conclusion  
39.We look forward to meeting under the presidency of the United Kingdom in 2013. 
結び  
39.我々は、2013年に、英国議長の下での会合を楽しみにしている。 
 
   
● ネット上の各種自動翻訳機の能力比較 
    [ ●The Global Economy ] 項を和訳

[OCN]  
2. 私達の命令法は成長と仕事を促進する必要があります。  
3. グローバルな景気回復はpromise、の合図を示すけれども、重要な逆風は持続します。  
4. このbackground、に対して、私達は、私達のうちのそれぞれのために右の手段が同じではないと認めている私達の経済と戦闘金融stresses、を強化し、生き返らせるためにすべての必要な処置を取るために委任します。  
5. 私達は、ヨーロッパでの進行中の議論を、どのように、会計の合併を実施する堅い約束を、構造の基礎に課されると主張する間growth、を生成するかに歓迎します。 私達は、グローバルな安定性のための強く、統一感があるユーロゾーンの重要性について合意し、recovery、と私達は、その関与の間ユーロゾーンにとどまるギリシャへの私達の興味を断言します。 私達すべては、ユーロゾーンの弾性およびヨーロッパの成長を強化するために、具体的な手段の成功への興味を持っています。 私達は、ユーロゾーンの緊張に、信用できて、適時の方法、およびconfidence、安定性と成長を養育する方法でアドレスするユーロエリアリーダーの決意をサポートします。  
6. 私達は、私達の政府のうちのすべてが、行動を、sustainable、確実および不インフレーションマクロ経済的枠組内でproductivity、成長を引き起こし、要求するために改革を含む景気づけ自信と養育回復に持って行く必要があることに合意します。 私達は、私達が、国の発展経済情勢を考慮し、自信と景気回復を支持するサウンドおよび持続可能会計連結方針をサポートするこのcontext、の会計の責任and、に委任します。  
7. 私達のeconomies、の生産性と成長可能性を引き起こすために、私達は適切なので、教育および現代のinfrastructure、においてstructural reforms、と投資をサポートします。 投資イニシアチブは、民間部門をてこ入れすることを含むmechanisms、の範囲を使って資金提供できます。 私達がcommitted、であるサウンド金融measures、は、目先のクレジット成長を止めない間、時間の上のより強いシステムを構築するべきです。 私達は、中小企業および官民のパートナーシップのサポートを含むdemand、を支持するために投資を促進するために委任します。  
8. 頑強なinternational trade、投資と市場統合は、強い持続可能で、釣り合いが取れた成長のキードライバーです。 私達は、公開市場およびfair、 strong、規則ベース取引システムの重要性を強調します。 私達は、protectionist measures、保護投資を控えて、bilateral、 plurilateral、を追跡する私達の約束、および障壁を、貿易と投資および公開市場を維持することに減らすために、それとWTO framework、で一致し、協力的な多角のefforts、を尊敬します。 私達は、同様にするのをより広い国際的なコミュニティに求めます。 不要な違い、および過度に負担となっている規定している標準が、trade、への重要な障害として役立つと認めている 私達は 貿易と成長をさらに促進するために、規定している首尾一貫性への努力、および標準のよりよいアラインメントをサポートします。  
9. 刺激している仕事とeconomic growth、のための知的所有権(IPR)の重要性が与えられて、私達は、国際的な法律機器を通って含むIPR保護とenforcement、のための高い標準の意義を断言しますそして 相互の補助agreements、 だけでなく情報の自由な流れを促進する間の最もよいpractices、および強化された関税cooperation、の政府調達processes、民間セクター自発的コードを通じて。 公衆衛生とconsumer safety、を保護するために、私達は、戦闘模造の医学製品において全国的な法律とシェアに従って悪漢インターネット調剤サイトについての交換情報に習慣も最もよく委任します。 
[livedoor]  
2.我々の緊急事態は、成長と仕事を進めることになっています。  
3.世界的な景気回復はpromise、の徴候を示します、しかし、重要な向かい風は持続します。  
4.経済を強化して、生き返らせるためにすべての必要な処置をとって、それを認めている財政的なstresses、と戦うことを、我々が義務付けるこのbackground、に対して、正しい方法は、私たち一人一人のための同じことでありません。  
5.構造原則で評価される財政再建を実行する断固たる約束を維持している間、我々はgrowth、を生み出す方法で進行中の議論をヨーロッパに迎え入れます。我々は世界的な安定性とrecovery、のために強くて結合力があるEurozoneの重要性について同意します、そして、その責任を尊重している間、我々はEurozoneのままになっているギリシャに対する関心を主張します。ヨーロッパでEurozoneと成長の反発力を強化するための特定の処置の成功に、みんなは関心があります。我々は、信頼できてタイムリーな方法で、そして、confidence、安定性と成長を促進する方法でEurozoneで重圧について述べるというユーロArea Leadersの決意を支持します。  
6.政府の全てが信頼を高めるために措置をとって、信用できるsustainable、と非インフレ・マクロ経済フレームワークの範囲内でproductivity、成長と需要を上げるために改革を含む回復を育てる必要があることに、我々は同意します。深く支持するこのcontext、のand、と国の進化している経済状態を考慮して、信頼と景気回復を支える持続可能な財政再建保険証書を、我々は財政責任に投入します。  
7.我々のeconomies、で生産性と成長可能性を上げるために、適切であるように、我々は構造reforms、と教育の、そして、現代のinfrastructure、の投資を支持します。民間部門に影響を及ぼすことを含むmechanisms、の範囲を使って、投資イニシアティブは融資されることができます。近視の信用成長を抑えていない間、我々がcommitted、である丈夫な財政的なmeasures、は時間とともにより強いシステムを構築しなければなりません。中小企業と半官半民の協力に対する支持を含むdemand、を支えるために投資を促進するために、我々はコミットします。  
8.強い国際的なtrade、投資と市場統合は、強い持続可能でバランスのよい成長の重要なドライバーです。我々は、開いた市場とfair、strong、規則ベースの売買システムの重要性を強調します。measures、が保護する保護貿易主義者を控える約束を、我々は守ります投資、そして、取引するためにバリアを減らすWTO framework、と投資と一致して支えとなるbilateral、plurilateral、と多国間efforts、を追い続けて、開いた市場を維持してください。我々は、より幅広い国際社会に同様にするように頼みます。不必要な違いとあまりに重荷となる監査機関標準が我々が支持するtrade、に対する著しい障害として用いられることを認めますさらに取引を進める調整一貫性と標準のより良い配列の方へ努力、そして、成長。  
9.情報の自由な流れを促進している間、知的所有権(IPR)の刺激的な仕事と経済growth、に対する重要性があれば、我々はIPR保護のための高い基準と国際的な法的手段と相互の援助agreements、を通してならびに政府調達processes、民間部門を通して最高のpractices、の任意のコードを含んでいるenforcement、の重要性を主張して、税関cooperation、を強化しました。 公衆衛生とまた、我々が国内法令に基づき危険なインターネット薬局地域に関する情報を交換し合うことを義務付けて、最も共有する消費者safety、を保護することは、偽の医薬関連品と戦うことを練習します。 
[nifty]  
2.私たちの命令は、成長と仕事を促進することです。  
3.グローバルな景気回復は約束の兆候を示していますが、重要な向かい風は持続しています。  
4.このバックグラウンドに対して、私たちは、強くなって、私たちの経済を生き返らせて、財政的な圧力と戦うためにすべての必要な方法を採るために公約します、私たち各人には、右の測定が同じでないと認めて。  
5.私たちはヨーロッパで構造的基礎で評価されるために財政再建を実行する堅い委任を維持している間成長をどう発生させるかに関して現在行われている議論を歓迎します。 私たちは大局的安定と回復のために強くて粘着性があるユーロゾーンの重要性に同意します、そして、委任を尊重している間、ユーロゾーンに残りながら、ギリシアで私たちの利益のためを確言します。 私たちには皆、ユーロゾーンの弾力を強化する具体策の成功への関心とヨーロッパでの成長があります。 私たちは確かでタイムリーな方法と信用と、安定性と成長を促進する方法でユーロゾーンでの緊張を記述するユーロArea Leadersの決心を支持します。  
6. 私たちは、私たちの政府のすべてが、持続可能で、確かで非インフレのマクロ経済の枠組みの中で生産性、成長、および需要を上げるために信用を上げて、改革を含む回復を保育するために行動を取る必要であるのに同意します。 私たちは財政責任に公約します、そして、このような関係においては、音、国の発展する経済状態を考慮に入れて、信用を応援する持続可能な財政の連結方針、および景気回復を支持します。  
7.私たちの経済における生産性と成長性を上げるために、私たちは教育と現代のインフラストラクチャで構造改革、および投資を支持します、適宜。 民間部門に投機するのを含むさまざまなメカニズムを使用することで投資イニシアチブを融資できます。 音の金融的措置(私たちは送られる)は、時間がたつにつれて、短期間クレジットの成長を止めていない間、より強いシステムを構築するべきです。 私たちは、中小企業と官民協力のサポートを含む要求を応援するために投資を促進するために公約します。  
8.強健な国際貿易、投資、および市場統合は強い持続可能でバランスのとれている成長の事を推進させるために重要な要素です。 私たちは公開市場、および公正で、強くて、規則ベースの取引システムの重要性を強調します。 私たちは保護貿易政策を控えて、投資を保護して、貿易障壁と投資を抑えて、公開市場を維持するための双方の、そして、plurilateralの、そして、多面的な一貫してWTO枠組みを支持している努力を追求する委任を光栄に思うつもりです。 私たちは同様にするより広い国際社会で電話をします。 不要な違いとひどく重荷になっている規定の規格が重要な貿易障壁として機能すると認めて、私たちは、さらに貿易と成長を促進するために規格の規定の一貫性と、より良い整列のための努力を支持します。  
9.知的所有権(IPR)の重要性を刺激的な仕事と経済成長に与える場合、私たちはIPR保護と実施の高い規格の意味を確言します、国際的な法律文書と共助協定を通して政府調達を通して過程、最も良い習慣の民間部門の自発的のコード、および情報の自由な流れを促進している間の高められた習慣協力を含んでいます。 また、国民の健康と消費者安全を保護するなら、私たちは、国内法令に応じて凶暴なインターネット薬局サイトで情報交換して、にせの医療品と戦うとき最も良い習慣を共有するために公約します。 
[Google]  
2.私たちの命令には、成長と雇用を促進することである。  
3.世界経済の回復は約束の兆候を示していますが、かなりの向かい風は保持されます。  
4.このような背景から、我々は正しい措置は私達のそれぞれのための同じではないことを認識し、すべての我々の経済を強化し、活性化するために必要な手順と戦闘金融ストレスを取ることにコミットする。  
5.構造に基づいて評価することが財政再建を実装するための確固たるコミットメントを維持しながら、我々は、成長を生成する方法について、欧州で進行中の議論を歓迎します。我々は世界の安定と回復のための強い凝集ユーロ圏の重要性に同意し、我々はその約束を尊重しつつ、ユーロ圏に残っているギリシャで我々の関心を維持する。我々は、すべてのヨーロッパのユーロ圏、成長の回復力を強化するための具体的な施策の成功に関心を持っています。我々はユーロ圏首脳が信頼性とタイムリーに、自信、安定と成長を促進する方法で、ユーロ圏で株をアドレスに解決 'をサポート。  
6.我々は、政府のすべての信頼を高めるための措置を取ると、持続可能な信頼性と非インフレマクロ経済の枠組みの中で、生産性、成長と需要を高めるための改革を含む回復を育成する必要があることに同意するものとします。我々は、財政責任にコミットすると、この文脈で、我々は、アカウント国の発展の経済状況を考慮し、信頼と景気回復を支える健全で持続的な財政政策をサポートしています。  
7.我々の経済の生産性と成長性を高めるために、我々は、必要に応じて、教育に、近代的なインフラへの構造改革、投資をサポートしています。投資イニシアティブは、民間セクターを活用することを含む、メカニズムの範囲を使用して融資することができます。短期的な信用の伸びをオフに窒息していない間私たちがコミットされるための金融上の措置を、音、時間をかけて強力なシステムを構築する必要があります。我々は中小企業と官民パートナーシップのサポートを含め、需要を支えるための投資を促進するためにコミットします。  
8.堅牢な国際貿易、投資、市場統合は、強力な持続的かつ均衡のとれた成長の主要なドライバです。私たちは、開かれた市場の重要性と公正な、強力な、ルールベースの​​取引システムを強調する。我々は、保護主義的措置を控える投資を保護し、貿易及び投資に対する障壁を低減し、開かれた市場を維持するための一貫したWTOの枠組みを支持し、二国間の多国間、及び多国間の努力を、追求する我々のコミットメントを尊重します。我々は同様に行うために広範な国際社会に呼びかける。不要な違いや、過度に負担の規制基準は、貿易に大きな障壁となることを認識し、我々はさらに、貿易と成長を促進するための基準の規制の一貫性と優れたアラインメントに向けた努力をサポートしています。  
9.刺激的な仕事と経済成長への知的財産権の重要性(IPR)を考えると、我々は、国際法律文書と相互支援協定を通じ、同様に政府調達プロセスを通じて含むIPR保護及び執行、高い基準の意義を確認する民間ベストプラクティス、および強化された税関協力の部門自主規範、情報の自由な流れを推進しています。公衆衛生および消費者の安全を守るために、我々はまた、国内法と偽造医薬品に対抗する上でベストプラクティスを共有に従い、不正なインターネット薬局サイトで情報を交換することにコミットする。 
[Yahoo]  
2.私達の命令は成長および仕事を促進することである。  
3.約束の、しかし重要な逆風の全体的な経済復興ショーの印は主張する。  
4.増強し、私達の経済を最活性化し、右の手段が私達のそれぞれのための同じではないことを確認する財政圧力の、を戦うためにすべての必要なステップを踏むためにこの背景の、に対して私達は託す。  
5.私達は構造基礎で査定されるべき財政再建を実行するためにしっかりした責任を維持している間方法のヨーロッパの進行中の議論を成長の、を発生させる歓迎する。 私達は強いのの重要性に同意し、責任を尊重している間全体的な安定性および回復、のための凝集のユーロ圏および私達はユーロ圏に残るギリシャの私達の興味を断言する。 私達はすべてユーロ圏の弾性およびヨーロッパの成長を増強する特定の手段の成功の興味を有する。 私達は確実ののユーロ圏の緊張に演説するためにユーロ圏のリーダーの決心を支え、時機を得た方法はある意味ではそれ信任の、の安定性および成長を促進し。  
6.私達は信任を後押しし、支持できる、確実な、non-inflationaryマクロ経済学フレームワーク内の生産性の、の成長そして要求を上げるために改良を含む回復を育てるように私達の政府全員が処置をとる必要があることを同意する。 私達は国の展開の経済情勢を考慮に入れ、信任および経済復興を支える私達が音および支持できる財政再建の方針を支えるこの文脈の、の財政責任そして、に託す。  
7.私達の経済の、の生産性そして潜在成長力を上げるためには私達は適切ように教育と現代下部組織の、の構造改革の、そして投資を支える。 投資の率先は民間部門のてこ入れを含むメカニズムの、の範囲を使用して融資することができる。 私達が託された、である健全な財政の手段の、は近い将来の信用の成長を離れて窒息していない間より強いシステムをそのうちに造るべきである。 私達は小企業および官民のパートナーシップのためのサポートを含む要求の、を支えるために投資を促進するために託す。  
8.強い国際貿易の、の投資および市場の統合は強く持続的な、均衡のとれた成長の主運転者である。 私達は公開市場および公平な、の強い、の規則に基づいている貿易システムの重要性に下線を引く。 私達は、が投資を保護し、貿易障壁をおよび投資減らし、公開市場を維持するためにWTOフレームワーク、に一貫した、の支える両側のある、のplurilateral、および多角の努力の、を追求する保護貿易論者の手段を控えるために私達の責任に名誉を与える。 私達はより広い国際地域社会で同様にするために呼ぶ。 不必要な相違が、重要な貿易障壁として過度に厄介な規定する標準役立つこと確認私達は標準の規定する一貫性そしてよりよい直線の方の努力を更に貿易および成長を促進するための支え。  
9.知的財産権(IPR)の重要性を刺激的な仕事および経済成長の、に与えられて私達は情報の自由な流れを促進している間最良の方法の、および高められた習慣協同の、の政府調達プロセス、の民間部門の自発的なコードによって、また国際的な法的手段および相互支援の一致の、を通って含んでいるIPRの保護および施行の、のための高水準の重大さを断言する。 私達がまた国の法律に従って狂暴なインターネットの薬学の場所の交換情報および偽造の医学プロダクトの戦いの分け前の最良の方法に託す公衆衛生および消費者安全、を保護するため。 
[Exite]  
2.私たちの命令は成長と仕事を促進することです。  
3.世界的な景気回復は、promise、のサインを示します。しかし、著しい向かい風は固執します。  
4.このbackground、に対して、私たちは、私たちの経済と格闘を強くし再び活気づける必要なステップをすべて取ることを委託する、金融のstresses、認識、適量は私たち各自にとっても同じでありません。  
5.私たちは、構造的基礎上で評価される財政再建を実行するために確約を維持する間に、growth、を生成する方法に関するヨーロッパの進行中の議論を歓迎します。  
私たちは、大局的安定とrecovery、用の強く密着力のあるユーロ圏の重要性に同意します。また、私たちはそのコミットメントを尊重する間にユーロ圏で残りのギリシアで関心を支持します。  
私たちはみな、ヨーロッパのユーロ圏および成長の回復力を強くするために具体策の成功に興味を持ちます。  
私たちは、確実で適時のやり方、およびconfidence、安定および成長を促進する方法でユーロ圏で旋律に取り組むユーロ圏リーダーの決心を支援します。  
6.私たちは、確信を高めて、かつsustainable、の確実でインフレでないマクロ経済学のフレームワーク内のproductivity、成長および要求を上げるために改革を含む回復を育成するために、政府がすべて処置を講ずる必要があることに合意します。  
私たちは支援するこのcontext、の中の財政責任and、に委託します、アカウント国の発展する景気情勢へとり、確信と景気回復を補強する音および持続可能な財政再建政策。  
7.私たちが支援するeconomies、の中の生産性および潜在成長力を上げるために、構造のreforms、および教育投資、そして適切なように現代のinfrastructure、の中で。  
投資イニシアチブは民間部門にてこ入れすることを含む一連のmechanisms、を使用して融資することができます。  
私たちがcommitted、である音の金融のmeasures、は時間にわたるより強いシステムを構築するべきです、一方、ない、抑制の近々の信用成長。  
私たちは投資を小企業と官民のパートナーシップの支援を含むdemand、を補強すると促進するために委託します。  
8.強健な国際的なtrade、投資および市場統合は強い持続可能で平衡を保たれた成長の重要なドライバーです。  
私たちは、公開市場およびfair、strong、の規則に基づいた取引システムの重要性を強調します。  
私たちは、保護貿易論者measures、保護投資を差し控えて、かつbilateral、plurilateral、および貿易障壁と投資を縮小し、かつ公開市場を維持する、WTO framework、と一致する、支持する多国間のefforts、を追求する約束を守るでしょう。  
私たちは、同様に行うようにより広い国際社会に要求します。  
不必要な違いおよび過度に厄介な規制基準がtrade、への著しい障害として役立つことを認識して、私たちは、さらに貿易と成長を促進する規定する統一および標準のよりよい整列への努力を支援します。  
9.刺激的な仕事および経済のgrowth、に知的所有権(IPR)の重要性を与えられて、私たちは、IPR保護、および政府調達processes、民間部門と同様に国際的な法律文書および相互扶助agreements、によるもenforcement、を含んでいることのための高い基準の重要性を支持します、情報の自由なフローを促進する間の最良のpractices、および増強された習慣cooperation、の任意のコード。  
さらに、公衆衛生および消費者safety、を保護するために、私たちは、国内法令に従って悪者インターネット薬学サイトについての情報を交換し、かつ偽造の医療品との格闘についてのベスト・プラクティスを共有するために委託します。 
[World]  
2.Our命令は成長および仕事を促進することである。  
3.約束の、しかし重要な逆風の全体的な経済復興ショーの印は主張する。  
4.この背景のすべての必要な増強し、私達の経済を最活性化し、右の手段がeach ofのための同じ私達ではないことを確認する財政圧力の、を戦うためにステップを踏むために、に対して私達は託す。  
5.私達は構造基礎で査定されるべき会計強化を実行するためにしっかりした責任を維持している間方法のヨーロッパの進行中の議論を成長の、を発生させる歓迎する。 私達は強いのの重要性に同意し、責任を尊重している間全体的な安定性および回復、のための凝集のEurozoneおよび私達はEurozoneに残るギリシャの私達の興味を断言する。 私達はすべてEurozoneの弾性およびヨーロッパの成長を増強する特定の手段の成功の興味を有する。 私達はヨーロッパの区域の確実ののEurozoneの緊張に演説するためにリーダーの」決心支え、時機を得た方法はある意味ではそれ信任の、の安定性および成長を促進し。  
6.私達は私達の政府すべてが処置を倍力信任にとり、支持できる、確実な、non-inflationaryマクロ経済学フレームワーク内の生産性の、の成長そして要求を上げるために改良を含む回復を育てる必要があることを同意する。 私達は国の」展開の経済情勢考慮に入れ、信任および経済復興を支える私達が音および支持できる会計強化の方針を支えるこの文脈の、の財政責任そして、に託す。  
7.私達の経済の、の生産性そして潜在成長力を上げるためには私達は適切ように教育と現代下部組織の、の構造改良の、そして投資を支える。 投資の率先は民間部門のてこ入れを含むメカニズムの、の範囲を使用して融資することができる。 私達が託された、である健全な財政の手段の、は近い将来の信用の成長を離れて窒息していない間より強いシステムをそのうちに造るべきである。 私達は小企業および官民のパートナーシップのためのサポートを含む要求の、を支えるために投資を促進するために託す。  
8.強い国際貿易の、の投資および市場の統合は強く持続的な、均衡のとれた成長の主運転者である。 私達は公開市場および公平な、の強い、の規則に基づいている貿易システムの重要性に下線を引く。 私達は、が投資を保護し、貿易障壁をおよび投資減らし、公開市場を維持するためにWTOフレームワーク、に一貫した、の支える両側のある、のplurilateral、および多角の努力の、を追求する保護貿易論者の手段を控えるために私達の責任に名誉を与える。 私達はより広い国際地域社会で同様にするために呼ぶ。 不必要な相違が、重要な貿易障壁として過度に厄介な規定する標準役立つこと確認私達は標準の規定する一貫性そしてよりよい直線の方の努力を更に貿易および成長を促進するための支え。  
9.知的財産権(IPR)の重要性を刺激的な仕事および経済成長の、に与えられて私達は自由な情報のフローを促進している間最良の方法の、および高められた習慣協同の、の政府調達プロセス、の民間部門の自発的なコードによって、また国際的な法的手段および相互援助の一致の、を通って含んでいるIPRの保護および施行の、のための高水準の重大さを断言する。 私達がまた国の法律に従って狂暴なインターネットの薬学の場所の交換情報および偽造の医学プロダクトの戦いの分け前の最良の方法に託す公衆衛生および消費者安全、を保護するため。