天変地異 為政者の民を思うバロメーター

大災害  四川大地震 
大災害  ミャンマ・サイクロン 
異常気象 食料ナショナリズム


 
大災害 
普段のリスク管理 
為政者の腕の見せ所
 
心の準備 
民の繋がり 
普段の価値観が試されます
 
ただただ支援救援を考えるだけでは 
他国の文化に合わないようです 
疑問を感じるのは私だけでしょうか
 
 
その間にも不運な人命が消えていくのでしょう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
地震が発生しました 地震緊急放送 
ややあって大きく我が家も揺れ始める(震度3-4) 
その後の対応はTVで詳しく報じられました 
過疎な地域で たまたま援助する立場にまわれる人たちが圧倒的に多く 
内容は別に被災者の方々の救いになったのではないでしょうか 
2008/6/14 岩手・宮城内陸地震
 
東京でと思うと ぞっとする光景が簡単に想像できます 
我が身は自分しかないでしょう
 
 
 
異常気象 
上空の寒気は24-30ヶ月の周期を持っている
  
黒点活動 
11年周期2007年から新たな周期に入る 
2009年は暖冬猛暑になるか
  
間氷期 
現在は第四間氷期に当たる
  
温暖化 
CO2が全てではありません

 
2008/5