民のための豪腕

夢の語れる政治家の登場 
であってほしいもの 
政治家がいなくなった 
壊し屋で日本崩壊だけは避けてください 
 
政治屋の再生に期待します


    
豪腕 
絵を描く 
ゴールを示す 
夢を語る
 
結果が出ての「豪腕」であってほしい 
派閥を守るために「豪腕」であったが 
けっして民のためには豪腕ではなかった 
何を実現したか記憶にない 
ほめすぎ期待しすぎでは
  
夢は国民の見れる夢か 
同床異夢もある
 
皆で担ぐ
  
野党 
寄り合い所帯をどうやってまとめるのか 
脱却できれば歴史に刻まれるでしょう
  
政権 
チャンスの平等が民主主義で 
格差社会のどこが悪い 
自由主義の基本だくらい言ってもらいたい
  
万年野党 
野党を楽しまないでください 
昔の社会党
  
労働組合 
格差社会などと言わずに 
がんばったものが報われる社会を造ろう 
社会保障が人生の最後ではない
  
夢を語る 
日本に神様はいない 
国を愛そう 
ないものねだり 
分をわきまえる 
日本の文化としての教育を見直そう 
百人いれば百の夢があっていい 
夢の見れる環境づくりが政治だ
  
落としどころ 
足して二で割るのはテクノロジーではない 
夢はあるべき姿を語ること
 
割っては夢も消える
  
説得こそが これからのテクノロジーであってほしい

 
2006/