戦争責任の時効

75日人のうわさ 
石の上にも3年 
10年一昔 
還暦60年 
世紀代わり100年 
 
伏して謝り続けることが正しい歴史認識か


  
植民地獲得戦争 
遅すぎた参加者 
中国を他山の石として打って出たまで
 
  
  
井の中の蛙 
テレビがあったら別の戦争があったかもしれない 
途上国では今も
  
神国 
文化である 
一国のプライド座して死ねるか 
日出国の大博打
   
精神主義 
武士 
菊と刀
  
弱肉強食 
世の習いに従ったまで 
本音を実行したまで
  
  
兵站も戦力 
現地調達は今に生かされている
 
  
  
情報も戦力 
不都合なことはないこととする 
大本営発表 
不得手で現代も引きずり続けている
  
   
錦の御旗 
大東亜共栄圏
  
 
物量・資源・消耗戦 
一億の火の玉でも通じなかった
  
歴史に残されたもの 
アジアの独立を加速
  
靖国神社 
国を信じた死者に礼を尽くさない国家はない 
一国の宰相がいわんやおやである 
文化干渉である・・・ とでも言ってみたいもの 
国の文化は独自のもの 
靖国参拝は日本の文化です
 
A級戦犯は命を差出し責任をとったはず 
死なば皆一緒に天国 
黄泉の国でもかまわないはず
  
勝てば官軍負ければ賊軍 
正義の原爆戦勝国敗戦国 
国連常任理事国は元戦勝国 
戦争裁判内容の是非も平伏すのみ 
・・・のままでよいのか

 
2005/