躾の悪い餓鬼「親の顔が見たい」なぜ言わぬ

平和・人権・環境・民主主義・ジェンダーを運動の理念 
国際的な共生社会の実現 
未来の主権者 
美辞麗句 
組織の価値観 唯我独尊 共生できるはずがない 
 
国家の大事さ 語れない子供はどうしたらよい 
留学生が最初に恥をかくのが国歌の紹介 唄えない 
「先生の顔が見たい」 
 
この先生らに教わった子供らが ちょうど今の親達 
見るまでもない 
もう一世代待つしかないか


   
親子 
バカな教育で育ったバカな親 
バカな親子あたりまえ 
鳶が鷹は産まない
 
   
   
躾 
義務を果たして自由がある 
義務を果たして権利がある 
世の約束事いろは 
子供を叩いて躾よう 
子供に人権などない
 
バカな親は責任放棄 
バカな先生は叩き方も知らない
   
労働者 
働きたくない  
権利給料は一人前  
自分の時間を最優先 
葵のご紋内申書
  
先生は労働者 
バカを大量生産しないと労働者が減る社会が困る 
先生は資本主義の信奉者
 
   
子は親の鏡 
法律で子供を守るなら親の顔が見たい 
監督責任者 
保護者 
飼い主 
親が顔を出せ

 
2001/