先送り責任逃れの「軟着陸(ソフトランディング)」

点滴で体力の回復を待つ 
計画した人  判子押した人 
金を使った人 借りた人 便乗した人 
皆任期切れ  誰が取るこの責任 
 
必要なのは体質改善 手術を急げ 
責任を取る人が明確なら 税金も民も納得する


   
体力 
不景気で体力低下 
社会構造の変革についていけず不景気になった 
バブルは引金を引いただけ 
税金で体力回復はない
   
体質 
不景気になった  社会構造 変革の先延ばし 
不景気が続く 
「楽な変革」などないと  誰も口にしない 
本質を口にしない
   
今こそ政治家役人の出番 
天下国家を考える人 
構造変革で困るのも政治家役人 
口を噤んで任期を楽しみたいのかも 
一緒に死にたくない
   
めくら判 
天下国家はなくなった 
借金は返せない 
めくら判 
国債乱発 
国破産 
その時は生きていない
   
任期・先送り 
法律を作ろう 
役人の決裁責任に時効は不要
 
理があるならスト権などくれてやる
  
給与が民間準拠なら 
責任も民間準拠 
給与も退職金も差し押さえよう
  
   
天下り先まで追いかけよう
  

 
2001/