雑学の世界  

  「雑学の世界・補考」トップに戻る

 
仏教 (時宗・一遍)
釈尊1釈尊2釈尊3釈迦の教え1釈迦の教え2仏教の伝承仏教1日本伝来奈良仏教最澄空海平安仏教法然仏教2宗派仏教3浄土教と仏教美術日本仏教史1日本仏教史2智積院真言宗歴史仏教を一言で言う沙羅双樹鑑真和上仏教の世界
仏教諸説 / 大きな乗り物現世ご利益の宗教即身成仏天台本覚思想「空」の理論般若心経浄土教日本仏教が使う言葉意味を運ぶ乗り物一向一揆とスピノザ
宗教雑話 / 世界の宗教ユダヤ教キリスト教イスラム教神道仏教仏教の本質大乗仏教の成立仏教と庶民南都六宗天台宗真言宗空海と最澄の履歴空海と最澄の書空海の「入唐求法」祭祀と霊力の背景空海ミッションの背景空海と神宝大乗仏教の特徴と成立過程大乗宗派と抗争大乗宗派の論争中期密教の成立過程中期密教の成立空海と最澄東密と台密チベット仏教真言密教と空海阿字観顕教と密教日本密教鎌倉新仏教の登場念仏の萌芽念仏の救済思想念仏思想の特異性浄土宗系の布教禅宗禅の心鎌倉新仏教大乗非仏説大乗の菩薩行 
仏教経典 (時宗・一遍)
仏教経典真言金光明経1金光明経2金光明経3金光明経4理趣経般若心経維摩経華厳経勝鬘経三経義疏法華経観音経阿弥陀経観無量寿経大無量寿経法句経阿含経両部の大経正信偈正法眼蔵央掘魔羅経大法鼓経密教曼荼羅1曼荼羅2曼荼羅3胎蔵生(界)曼荼羅金剛界曼荼羅羯磨曼荼羅九條錫杖経佛説聖不動経遺教経仏説盂蘭盆経
大日経 / 巻第一巻第二巻第三巻第四巻第五巻第六巻第七中国密教の種子
古代日本仏教
韓国仏教の役割聖徳太子1聖徳太子2維摩経中国の涅槃図捨身思想と怨霊信仰衆生救済の鎌倉仏教の成立破戒と男色最澄「円戒の思想」
浄土三部経
浄土三部経阿弥陀経仏説無量寿経(上)仏説無量寿経(下)観無量寿仏経
説明 >阿弥陀経1阿弥陀経2無量寿経上無量寿経下観無量寿仏経1観無量寿仏経2本願四十八願
法華経と用語
法華経用語妙法蓮華経無量義経仏説観普賢菩薩行法経
般若心経
お経の題名般若心経1般若心経2般若心経3般若心経(詳細)4般若心経5般若心経6般若心経(新解)7般若心経8梵文和訳登場人物般若心経の諸説何時作られた「空」生き方真宗門徒現代語訳「死」寂聴般若心経秘鍵般若心経9般若心経10チベット仏教と般若心経
禅問答
「無門関」「従容録」公案「碧巌録」「伝光録」「趙州録」「五灯会元」「臨済録」
血盆経
血盆経仏教の女性観正泉寺正泉寺「血盆経縁起」産女死穢と血穢仏教の女性観2仏教はなぜ女性を差別するのか無学祖元と女人往生斎藤茂吉と地獄仏教と女性「女人禁制」女の地獄と幽霊
戒名 /弁才天 /仏性(どじょうと金魚) /終 /弔(仏事) /仏の形 /仏の顔 /読経 /時宗・一遍 /仏語 /仏の時間「劫」 /和讃 /穢れと結界 /往生要集 / 二河白道
 


楽しく生きる言葉・思ったことを言葉にする・殺し文句
玉手箱の補考


 
 
 
 
  最終校正 2018/12/26  
● 雑学の世界・その周辺について、独断と偏見で色々調べました。
  
興味関心が湧いたら、本体・周辺・関連・故事来歴を調べ、読んで楽しみ、ファイルして忘れます。
  忘備録・資料のファイルロッカー部は、興味趣味で収集した情報です、多くが未整理です。
[1.2.3...] と項目に数字がある場合は、主題が同じでも、出典が異なることを表しています。
  重複した内容ですが、論点や情報密度が異なるので、載せています(折をみて整理します)。
内容の正否・適否・著作権等の検証はしていません、引用・転用には不適なものです。
宗教信仰・学芸に関る情報は、宗派・流派により解釈の異なる内容が混在しています。
しおり代わりの写真は本文のイメージ化のためで多くが無関係です。