友の声

「何処か悪いの」 
心配しての突然のお電話

「大学の時の○○の近況知っている・・・」
突然の問合せのお電話

お互い年回り 気になる 心配性
久しぶり 楽しむついでの長電話 


 

 
 
中学同級生
「何処か悪いの」 心配しての突然のお電話
HPのトップ頁 余命カウンターに気がつき 心配をさせてしまった
ごめんかさい
 
 
大学同級生
「学校の時の○○の近況知っている・・・」 
もう大学時代の付き合いは僅か
友人も急に気になり電話をしてきたようだ
 
 
お世話になった 大先輩の技術屋さん
「○○さんに会ってきたの、その時あなたの話になり、帰りに寄ろうと思って電話したの。不在のようなので、帰ってきちゃった。元気・・・。私も仕事を止め、持っていた製造機材を全て処分したよ・・・」
物づくりの楽しかった昔話  長電話
 
 
 
 
 
 
 
 
大昔 夢の中で 友人の声を聞く
気になり事務所へ行ったことがある
近々同じビルの別の階に 事務所を移すとのことだった
 
 
気になる人 お世話になった人たち
多くが川を渡った
引きこもり
・・・ただ消え去るのみか
 
 
 
 

 
2017/11