茶坊主

企業の中の「茶坊主」 
語感は古く 悪いイメージが先に湧きますが 
大事な仕事を担っています 
 
表に出にくい 社内の「良い雰囲気」づくり


 

  
  
  
良い茶坊主 
組織の「空気」に目配り 上司へ伝える 
上司の考えを それとなく判りやすく周囲に伝える 
風通しの良さに貢献しました
  
大昔 総務担当に助けられる 
社会人一年生 社会人の常識を教わる 
一方で 私の努力を役員に伝えてくれたのか チャンスを頂く 
1ヶ月間のベルギー研修出張 (1966)
  
  
  
悪い茶坊主 
上司の威を笠に着る 
上司が馬鹿な場合 救いようのない組織となる
  
大昔 尻尾を振らなかったため 専門外へ外される 
残念でした 私は一匹狼 窓際を楽しみました  
PCを道具に 勉強の時間をたっぷり頂きました
  
会社上級者の会議 
その場にいない人間の 個人的な悪い評価を披露した上司がいました 
直接本人へ言うべきと  発言の撤回を求めました 
(当然 私も嫌われることになりました)
  
面と向かって 仕事についての議論の不得手な方 
高等戦術 私を酔わせて 本音を聞き出そうとした上司がいました 
酔って本音を言うほど お酒に弱くありませんでした 
  
組織の茶坊主 
組織が大きくなれば 派閥が生れます 
生き残り 昇進 
「茶坊主」的な行動 得意とする方を多数みてきました  
人の集まるところ 当たり前の行動原理
  

 
2015/12
賀状を書きながら ふと思い出す