「猫」の嫌いな人もいる

マンションを買う ペットの規制がなかった 
団地で飼えず 我慢していた「猫」を飼う 
 
夜 8時過ぎれば散歩時間 
猫を廊下からエレベータホールまで 毎日散歩させた 
 
ある晩 エレベータから降りてきた女性と鉢合わせ 
女性は後ずさり 顔をそむけ 恐怖心か壁に身を引く 
「猫」の嫌いな人がいることを知る  


 

  
 
  
私は田舎育ち 
「猫」の嫌いな人がいるなど 気にもしていなかった
  
  
  
散歩時間を遅くする 
他の住人に黙認していただければと 注意するようになる
 
  
  
  
あるとき 一匹が脱走  
階段を下りてしまった 
ある階で やはり猫嫌いの人に迷惑をかけてしまった
  
  
  
  
猫は階段の上下関係は 認識できないことを知る 
下のほうの階の廊下の隅にうずこまっていた
  
風・雷 過剰なまでに臆病な猫 
でも 10時ちかくになると 散歩時間と玄関でスタンバイ
  
キラ 山育ち 
動じない 管理人さんを見ると喜んで走り寄る

 
2015/12