人は「道」を歩く

友に頼まれ 弘法大師(空海)修行の旅先を調べる 
開山・巡錫・立ち寄り伝説頼りに 全国の寺社を調べる 
地図に寺社を記入すると  何となく線でつながる寺社があることに気付く 
 
当り前 大師も「道」を歩きました 


 

  
  
  
大師も「道」を歩き 修行の旅をしました  
古道・五畿七道 「東山道」「東海道」を知る 
ときに 神仏のお告げに従い 突然「道」のない山谷へ分け入ったのでしょう
  
二荒山に登る 
大師が東山道を歩いて日光に向かったとすれば 
足利を通ったことになり 名草弁天(名草厳島神社)の大師による開山の信憑性が増す 
 弘法大師 (空海) 修行の旅     日本の古道  
  
  
 
  
世の中 人柄が「道」の歩き方に表れる 
人生一本道ではありません
  
一本道を歩く人生 
恵まれました
  
ときに道を外れて脇道も歩く人生 
後を振り返らない 前だけを見て進む 楽しみました
  
一本道を行ったり来たりの人生 
サポーターに恵まれました
  
道を外れて道のない所に分け入っていく人生 
運よく道を作りました 恵まれました
  
  
  
   
  
  
  
  
  
  

 
2015/1