老化

受け入れるしかないもの 
あきらめるものか 
足に始まる老化が 
なんだか五感全てに波及し始めたようだ 
 
新しいことに取組むことが極端に億劫になる


 
  
足先の感触が鈍くなる 
足の裏の感触が平らになる
 
目で見ることを意識して真っ直ぐに歩く 
言い聞かせてつま先を上げて歩く
 
意識して 
歩幅を広げる背筋をのばす
 
人ごみを歩くことが苦になる 
突然の歩巾の変更が困難になる
 
 
 
なぜ美しい 
美しいと感じたか意識して心に刻む
  
常に意識を正して 
自分の常識は他人の常識か注意する
  
自分の価値観に誤りがないか 
ときに自問する
  
多くの人と接する機会を 
自分から創る
  
  
  
  
 
 
 
楽しみのひとつ二つに拘りを持つ 
老化防止になるか
 
  

   
2007/