演歌は日本の文化

首を振る 
こぶしを握る 
唸る 
聞かせる 
見つめ目でせがむ 
決め台詞


最新頁 

   
首を振る 
切ないね 
悲しいね 
苦しいわ 
理解・納得を催促・強要 
同感 
 
感情オンチ
   
こぶしを握る 
この思いの強さ 
握り締める 
 
勝手にどうぞ
   
唸る 
これ以上はない 
届いて 
わかって 
 
淡白になる覇気もない
   
聞かせる小節 
自分の世界  
引きずり込む 
 
自分は自分
 
見つめる見上げる 
目で殺す  
決め台詞 
 
相手の目は見ない
   
着物 
女 
か弱い 
か細い 
儚い 
ついて行く 
母 
 
民族衣装
   
  
日本人の心の文化 
民謡盆踊り 
浪曲浪花節 
歌謡曲  
演歌艶歌怨歌 
美空ひばり 
ちあきなおみ 
都はるみ 
青江三奈 
八代亜紀 
森進一 
石川さゆり 
吉幾三 
金田たつえ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
伝統芸能の仲間入り 
聞き手に想像力がなくなった
   
 
3分間で心に絵を書いてくれる  
絵になる風景がなくなった 
伝たわる言葉がなくなったか